命懸けの単独レース:南極点を目指して

原題:Race To The Bottom of The Earth

番組内容

今回のドキュメンタリーは、南極点を目指して1000キロメートル以上の距離をたった1人で南極大陸を歩いた初のアメリカ人冒険家、トッド・カーマイケルに密着する。

地球上で最も寒く、乾燥していて、過酷な環境下にある極寒の地、南極大陸。
しかしこの旅を成功させることは不可能に近い。なぜなら、トッドは南極点到達までの最短日数記録を更新させたいという、とてつもない目標に挑戦したかったからだ。

これは生き残りを懸けた人間の真の強さが試される冒険である。


■60分