発見!北朝鮮の歩き方

原題:Michael Palin in North Korea

※実際に放送される順番とは異なる場合がございます。また、全てのエピソードが放送されない場合がございます。
放送日時に関しましては、番組表及び、番組ページ放送予定欄をご確認ください。

「 平壌観光 」

南北首脳会談に世界が注目する中、モンティ・パイソンのマイケル・ペイリンは鉄道で中国から北朝鮮に入った。入国時の張り詰めた空気とは裏腹に、平壌市内には地下鉄に乗り、焼き肉を楽しむなど"普通"の日々を送る市民の姿があった。しかし現地ガイドや地元の小学生、プロパガンダの看板を制作する画家らと会話するうちに、人々の心に深く根づいた国家に対する"団結心"が徐々に明らかになっていく。

「 平壌郊外の景色 」

平壌に1週間滞在した後、一行は車で韓国との軍事境界線を訪れる。案内役の軍人との会話には緊張感が漂うが、彼もまた平和を望んでいるのだと言う。その後も朝鮮の古都やリゾート地など各地を訪問し、農家を営む一般家庭との交流も行う。最後には、共に旅するうちに仲を深め、終盤に訪れた景勝地で内に秘めた思いを語ってくれた若いガイドとの切ない別れがあった。