究極の動物カウントダウン

原題:Ultimate Animal Countdown

※実際に放送される順番とは異なる場合がございます。また、全てのエピソードが放送されない場合がございます。
放送日時に関しましては、番組表及び、番組ページ放送予定欄をご確認ください。

「 凶器 (Lethal Weapons) 」

動物は、生き残るために自らの秘密兵器を使って殺し合う。歯や爪が一般的な武器として知られているが、賢い動物集団になると、その武器もグレードアップする。今回は、自然界における最もワイルドな武器「トップ10」を紹介する。最も洗練された殺傷技術を持つ動物とは? まさに、野生に生きる動物たちのバトルといえる。

「 猛毒 (Venom) 」

生物の毒には、たった1滴で、激しい苦痛を与え、破壊し、死に至らしめる力がある。毒は、攻めるにも守るにも、非常に恐ろしい威力を発揮する。今回は、死に至ることさえある10種類の毒を分析。地球上で最も危険な毒を持つ生物をランキング形式で紹介する。恐ろしい毒牙やショックを与えるとげなど、究極の毒を使う生物に迫る。まさに、野生に生きるための動物たちの戦いといえる。

「 群れ (Swarms) 」

動物の群れの規模は、100、1000、100万、10億などさまざま。その群れの規模で強さが分かる。エサを食べるとき、争うとき、移動や交尾をするときも、群れは乱れない。残忍な食事風景を繰り広げる群れや神業的に大発生した大群まで、自然界における究極の群れ「トップ10」をランキング。群れの規模には大きな意味を持つ場合もある。地球の野生に暮らす群れに迫る。

「 悪臭 (Smelliest) 」

動物の中には臭いものもいる。攻撃時に悪臭を発するものや、臭いを発生する食べ物が原因で臭うものもいる。動物は撒き散らす、吐き出す、垂らす、排便で出す、分泌腺から放つといった行為で、臭いを放つ。肛門に臭腺を持つハイエナなど、自然界の究極に臭い動物「トップ10」をランキングで紹介。世界で最もワイルドな臭いを振りまく動物とは?

「 戦士 (Fighters) 」

スリルが好きな人は、アドレナリンに病みつきになる。リスクが増すほど、大きな恍惚感が得られるのだ。動物も決して楽しむわけではなく、生き残るための術として、日々、命を危険にさらしているものがいる。今回は、アドレナリン中毒の動物「トップ10」を紹介。最も大きいリスクを負う動物とは? 自由に動き回るサンショウウオや高所から降下するカオジロガンなどが登場する。スリル満点の生き様に、あなたはついていけるか!?

(c)NHNZ