サンデー ストーリー

番組内容

5月5日(日)17:00~23:00
今週のテーマ:動物のこどもの日
「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。」とうたわれているこどもの日(5月5日)。ナショジオでは自然で暮らし成長する動物のこどもたちを紹介する番組や、親子愛が伝わってくる番組を一挙放送する。

動物の赤ちゃん物語
5月5日(日)17:00~22:00 *5話連続放送
その愛らしい外見とおどけたしぐさで見る者を虜にしてしまう、動物の赤ちゃん。様々な環境で暮らす野生の生き物の子どもたち、彼らがこの危険な野生の世界を生き抜いていくために体験する初めてのことや一生の節目とは、どんなものなのか。この映像はとても重要な情報である一方、楽しむこともできる。動物の王国において賞賛に値する存在、もっとも愛らしくて、私たちもワクワクしてしまう。そんな動物の赤ちゃんたちに迫る。ナレーター:内田彩(二ヶ国語)
ナレーション情報: 内田彩
【アニメ】
・けものフレンズ(かばん役)
・ラブライブ!(南ことり役)
・リルリルフェアリル(ひまわり役)
・ゆるゆり(古谷楓役)
・あいまいみー(麻衣役)
・宇宙戦艦ヤマト2199(岬百合亜役)

動物の親子愛 ~自然で生きる術
5月5日(日)22:00~23:00
厳しい自然の中で生き抜く野生動物たちは、見た目や住む場所も違えば、子育ての方法もさまざまだ。例えばアフリカゾウは、群れに赤ちゃんが生まれると、メス同士で力を合わせて子育てする。ミシシッピワニの母親は、無事に卵が孵るまで巣のそばを離れない。中米に住むカエルは、卵に近づく敵を強烈なキックで撃退する。ほかにもライオンやセイウチ、ペンギン、ウミガメなど、世界中の動物たちの驚くべき親子愛を紹介する。ナレーター:三森すずこ(二ヶ国語)
ナレーション情報: 三森すずこ
・けものフレンズ(キタキツネ役)
・探偵オペラ ミルキィホームズ
(シャーロック・シェリンフォード役)
・ラブライブ!(園田海未役)
・ゆるゆり(古谷向日葵役)
・マイリトルポニー(ピンキーパイ役)


5月12日(日)17:00~23:00
今週のテーマ:プリズン・ストーリー
世界の中でも極めて過酷な場所に投獄された人々の、世にも恐ろしい体験を紹介する「史上最悪の地球の歩き方9」の放送が5月13日(月)22:00に開始する。そこで放送開始直前に刑務所の内部に潜入した番組、刑務所のテクノロジーを紹介する番組、そして脱獄を試みた囚人のストーリーを紹介する番組を放送する。

厳重警備:刑務所内の闇取引
5月12日(日)17:00~18:00
ナショナル ジオグラフィックのカメラが、アメリカで最も警備が厳重な刑務所に潜入、ドラッグ取引やギャング同士の抗争、武器の製造や脱獄計画など、さらなる違法行為を犯そうとする囚人たちの危険な日常を追う。あの手この手で警備システムの裏をかこうとする囚人たちと、シェイクダウンと呼ばれる所持品一斉捜索や、ゴミの抜き打ち検査など、それを未然に防ごうとする職員たちとの飽くなき戦いがカメラの前で繰り広げられる。(二ヶ国語)

ノース・ブランチ刑務所:ハイテク巨大施設の全貌
5月12日(日)18:00~19:00
『ノース・ブランチ刑務所:ハイテク巨大施設の全貌』ノース・ブランチ矯正施設(NBCI)は2000人の凶悪犯罪者を収容する刑務所である。NBCIを米国一治安の良い巨大刑務所となった驚きのテクノジーを紹介する。秘密の管制室、200台のリモートコントロールカメラ、難攻不落の鋼鉄製ドア等、最も危険な犯罪者達から、安全を守ろうとするノース・ブランチ刑務所の技術的偉業を明らかにしていく。(字幕)

潜入!インド最大の刑務所
5月12日(日)19:00~20:00
インドのニューデリーにある国内最大の刑務所"ティハール"。ここは、多数の凶悪犯が集まっており、いつ暴力沙汰が起きてもおかしくない場所だ。しかしその一方で、刑務所は様々な教育プログラムを用意し、受刑者たちの更正と社会復帰の場として機能している。モデルを殺害した犯人や、薬物所持で逮捕されたイギリス人など、刑務所内の受刑者および刑務官たちの話を通して、彼らの苦悩や不安、希望が浮き彫りになる。(字幕)

潜入!ロシアの凶悪受刑者たち
5月12日(日)20:00~21:00
ロシア国内の3つの刑務所に海外の撮影クルーが初めて潜入。凶悪犯罪者が集まっているブラック・ドルフィン刑務所では、食人の罪を犯した受刑者が、被害者を食べるまでの経緯を赤裸々に語る。ウラジーミル中央刑務所ではある受刑者が、娘の睡眠の邪魔をしたとして義理の弟を殺害したことを明かす。シベリアの捕虜収容所では、別々の道を歩むことになる仲の良い2人の捕虜に話を聞く。(字幕)

プリズン・ブレイク 真実の物語
5月12日(日)21:00~22:00
これは最高度の警備体制を敷く刑務所からの逃亡を試みた2人の囚人の話だ。強盗などの罪で捕まったトミー・バルデスは、家族に会いたい一心で脱獄を決心する。だが、収監された刑務所は、保安官事務所も併設する厳重な施設だった。果たして成否は? ハロルド・レアードは、殺人の罪で送り込まれた刑務所で、他の囚人たちからの脅迫に遭う。命の危険を感じたレアードは脱獄を決意。器用な手先を頼りに、堅牢な施設のほころびを狙う。(二ヶ国語)

麻薬王エル・チャポ:脱獄と逃走
5月12日(日)22:00~23:00
2016年1月、メキシコの麻薬組織シナロア・カルテルの首領ホアキン・グスマン、通称エル・チャポが再び身柄を拘束された。1993年の逮捕後、2001年に刑務所から脱走して2014年に拘束されたが、2015年にまたもや脱獄をしたのだ。闇の世界を牛耳るエル・チャポは、フォーブス誌の世界長者番付に入るほどの財産を築いた。アメリカとメキシコ両国によるグスマン再逮捕までの道のりをたどった。(二ヶ国語)


5月19日(日)17:00~19:00
今週のテーマ:ロイヤル・アニバーサリー
ヘンリー王子とメーガン妃のロイヤル・ウェディングからちょうど1年が経とうとしている。この記念日に、2人が結婚するまでの道のり、ハリー王子の半生、そしてロイヤル・ウェディングの裏側を紹介する。

ヘンリー王子 輝かしき人生の光と影
5月19日(日)17:00~18:00
チャールズ皇太子とダイアナ元妃の次男として生まれたヘンリー王子。幼い頃から自分の宿命は理解していたという。両親の離婚、母の死、父の再婚、兄の結婚、軍務、慈善活動など様々な経験を通じて成長を遂げ、英国王室の宝となった彼は、今回、米女優のメーガン・マークルと結婚する。荒れた時期もあった彼がどのようにして苦難を乗り越え、この幸せをつかんだのだろうか。近くで彼を見守っていた人々が思い出を語る。(字幕)

ロイヤル・ウェディングの知られざる世界
5月19日(日)18:00~19:00
2018年5月19日(現地時間)英国のヘンリー王子と米女優メーガン・マークルの結婚式が執り行われた。世界中が注目したロイヤル・ウェディングの当日の映像を紹介すると共に、式をプランニングするにあたっての舞台裏や、成功に導く秘訣を紹介する。(字幕)


5月26日(日)17:00~23:00
今週のテーマ:走る名車
伝統の自動車耐久レース、ルマン24時間。名勝負の舞台となるのはフランスにあるシルキュイ・ドゥ・ラ・サルト(Circuit de la Sarthe)。数々のドラマを生んできたレースの記念すべき第1回目が開催されたのが1923年5月26日。そこで96年の歴史を記念して、ルマン24時間に出場したことのある車メーカーを取り上げている「カー・SOS」シリーズを放送する。

カー・SOS 蘇れ!思い出の名車2「ポルシェ911、奇跡のレストア」
5月26日(日)17:00~18:00
オーナーの妻タニアの依頼で、1986年式ポルシェ911を救出する。重い病気を抱えたタニアは、家族に献身的な夫ビリーに感謝をささげたいと番組にSOSを発信。しかし漏電火災で焼けた後4年間放置されていたこの車は、今にも自己破壊しそうなくらい損傷が進んでいた。漏電の原因を突き止め修復を開始するも、それは番組史上最も過酷な作業だった。3週間後のシルバーストーン・サーキットでのお披露目まで、果たして間に合うのか?(二ヶ国語)

カー・SOS 蘇れ!思い出の名車5「傷だらけのメルセデス・ベンツ パゴダ」
5月26日(日)18:00~19:00
今回の車は1960年代のメルセデス・ベンツ230SL。オーナーのジョンは自動車ディーラーだったが、1年半前に心臓発作で倒れて廃業に追い込まれる。15年以上前に購入した愛車のメルセデスは特別な存在だが、もはや修復はかなわない。そこでティムとファズが救出に乗り出すが、ある事情から通常とは違う手順で車を運び出すことに。その結果、車は番組史上最悪の状態であることが判明し、ティムとファズの関係に亀裂が入る。(二ヶ国語)

カー・SOS 蘇れ!思い出の名車3「夫婦の絆 日産スカイライン」
5月26日(日)19:00~20:00
カー・SOSシリーズに、ついに日本車が登場する! 今回修理するのは日産自動車のスカイラインGT-Rだ。オーナーのキムにとっては、不慮の事故で亡くした夫 マークの忘れ形見だが、仕事や子育てに追われ修理に手を付けられずにいた。キムの息子ルークからのSOSを受け、ティムとファズが出動。しかし事故車だったため、予想外の苦戦を強いられる。果たして2人は、キムに亡き夫の悲願をかなえさせてあげることができるのか?(二ヶ国語)

カー・SOS 蘇れ!思い出の名車6「幻のトヨタFJ40ランドクルーザー」
5月26日(日)20:00~21:00
今回の車は1984年式トヨタFJ40ランドクルーザー。直列6気筒エンジンを搭載した日本製の名高いオフロード車で、競技会にも出場するパワフルな四輪駆動車だ。オーナーのアダムは車を自分で直すつもりでいたが、命に関わる不治の病に冒される。若きオーナーのために一肌脱ぐことにしたティムたちだが、この車種はイギリスではめったに見かけることがなく、純正パーツはもはや幻。ティムが番組史上最大の危機を迎えることに。(二ヶ国語)

カー・SOS 蘇れ!思い出の名車4「復活のロードスター」
5月26日(日)21:00~22:00
ティムとファズは25年前のマツダロードスター MX5の救済にプリマスへ向かう。世界的に大人気のスポーツカーだが問題の車は輝きを失い長期間放置されていた。持ち主は元救急車の運転手、ポール。彼は2014年から病に侵されようやく回復の兆しを見せている。今回はポールの家族がMX5を蘇らせ、彼に笑顔を取り戻させたいと修理を依頼してきたのだ。90年代の日本車を見たティムは改造する気満々だが果たしてファズがそれを許すのか…。(二ヶ国語)

カー・SOS 蘇れ!思い出の名車5「走り屋の夢 マツダRX-7」
5月26日(日)22:00~23:00
今回ティムとファズは、映画「ワイルド・スピード」にも登場したマツダRX-7を蘇らせる。オーナーで慈善活動家のコナーが好んで日本から輸入するも、その後重い心臓病を患い、今は黄斑変性症によって視力の低下に苦しんでいるために、修復の夢は叶わなくなっていた。今までになくパワフルな車に大興奮のティムだが、独特な構造のロータリーエンジンを初めて扱うファズは不安を隠せない。しかも必要なパーツはレアなものばかりだ。(二ヶ国語)


4月21日(日)17:00~23:00
今週のテーマ:シークレットサービスのエリート
米国大統領へのあらゆる脅威を排除する―そんなシークレットサービスの任務を紹介。警護官、情報部員、カウンタースナイパー、爆発物探知犬ユニットなどあまり知られていない仕事に密着。またシークレットサービスにとっては苦々しい歴史となってしまったレーガン大統領の暗殺未遂の一部始終や大統領専用機の秘密も紹介する。

ザ・シークレットサービス:偽造犯逮捕の瞬間
4月21日(日)17:00~18:00
米国シークレットサービスのおとり捜査に密着。犯人逮捕の決定的瞬間に迫る。偽造通貨の製造・密輸からクレジットカードのスキミングまで、アメリカ経済を揺るがしかねない犯罪の数々。犯罪者たちはあの手この手で捜査陣を出し抜こうとする。こうした犯罪の標的となりやすいマイアミやニューヨークのシークレットサービスでは、なんとか先手を打とうと策を講じるが…。果たして犯罪者たちに法の裁きを受けさせることはできるのか?(字幕)

エアフォースワン:大統領専用機の秘密
4月21日(日)18:00~19:00
アメリカ大統領専用航空機、エアフォースワン。世界中にアメリカの威信を示し、上空から国を動かす「空飛ぶホワイトハウス」だ。運航の重責を担うのは、空軍の誇り高き精鋭部隊。全てにおいて完璧を求められ、困難なミッションも失敗は許されない。テロの脅威に満ちた9.11の空で、大統領を守れるのか。戦時下のイラクに向かう極秘フライトの目的とは。普段は目にすることができない、大統領専用機の全容にカメラが迫る。(二ヶ国語)

密着!シークレットサービスの極秘戦略
4月21日(日)19:00~21:00
ナショナル ジオグラフィックが前例のない取材をしたのはシークレットサービス。警護官、情報部員、カウンタースナイパー、そして爆発物探知犬ユニットらが、移動するトランプ大統領を全方位からどう守るのかを見る。さらにクリントン大統領がオサマ・ビンラディンによって暗殺されかけた事件を通じて、警護の戦略がどのように根底から改革されたのか。これまで決して明らかにされなかった物語に初めて光が当てられる。(二ヶ国語)

レーガン大統領 銃弾の真相
4月21日(日)21:00~23:00
アメリカ合衆国第40代大統領ロナルド・レーガン。彼は就任からわずか2ヵ月後、狙撃犯の放った銃弾が心臓をかすめるという瀕死の重傷を負う。その回復力は驚くべきものだったが、実は心に深い傷を負っていた。レーガン大統領が、大きなトラウマを抱えながら世界の頂点に立つ者としての任務を遂行するという、誰も経験したことのない、困難に立ち向かう姿を描く。ビル・オライリーのノンフィクション作品の映像化である。(字幕)


4月28日(日)17:00~23:00
今週のテーマ:象の日に知るゾウのこと
1729年4月28日、広南(現在のベトナム)からゾウが日本に渡来、当時の天皇に披露された。今では動物園の人気者である象の野生での様子、そしてゾウが直面している問題など、さまざまな角度から象に迫る!

ゾウの生きる術
4月28日(日)17:00~18:00
圧倒的なパワーと優れた記憶力、そして驚くべきスキルを生かして食料と水を手に入れるゾウ。1日に必要な水の量は、なんと200リットルだ。ゾウは年長のメスをリーダーとする群れをつくり、乾季になると水飲み場から水飲み場へと移動する。しかし水のあるところには、幼いゾウを狙う肉食動物の姿が…。過酷な自然が支配するカラハリで、互いに助け合い、たくましく生き抜くゾウの群れを追う。(二ヶ国語)

ゾウの女王
4月28日(日)18:00~19:00
母の死によって、ゾウの群れを導く女家長の役目はメンサに託された。砂漠を渡り、沼地を越え、砂嵐の谷を通り、ライオンが待つ禁断の地への大旅行が始まる。目指すは古くから乾季をしのぐ餌場だ。道程は祖母から母へ、そしてメンサへと伝えられてきた。ゾウの記憶に刻み込まれたその道は、乾燥した大平原で水場から水場へとたどる、見えない古代の道。もし迷えば、群れは全滅の危機に瀕するだろう。メンサに期待と希望がかかる。(二ヶ国語)

象牙取引の悪しき真実
4月28日(日)19:00~20:00
アフリカでは象牙目的のゾウの密猟が横行。調査ジャーナリストのブライアン・クリスティが、違法取引の中心人物を探るべく、GPSを内蔵した偽の象牙で運搬ルートを追う。また、コンゴ民主共和国のガランバ国立公園ではパークレンジャーに同行し、密猟者との命がけの攻防を目の当たりにする。その後、GPS情報と村人の証言から、あるテロ組織のリーダーの名が浮上。さらに組織の元メンバーとも接触し、悪しき真実に迫っていく。(字幕)

心に傷を負ったゾウの物語
4月28日(日)20:00~21:00
ゾウ研究の第一人者ジョイス・プール博士が、モザンビークで凶暴化するゾウたちに人を襲わないよう教える様子を弟のボブが撮影した番組。16年に及ぶ内戦で密漁や殺戮に遭ったゾウたちは、今も人間に対し敵意を抱いている。そこで博士は人間への信頼を回復しようと、危険を承知でゾウに限りなく近づき、彼らに人間が危害を加えないことを分からせようとする。過去を忘れないといわれるゾウは、はたして人間を許すことができるのか。(二ヶ国語)

インド~大自然と野生動物~「アジアゾウ、最後の楽園」
4月28日(日)21:00~22:00
インドを流れるブラマプトラ川沿いに広がるヒマラヤ山脈のふもとは、インドに生きる巨大草食動物たちの最後の楽園。一角サイ、水牛、アジアゾウがひっそりと生息している。今は1月だが、これから半年に及ぶ干ばつに見舞われ、山火事や洪水といった天変地異が彼らを待ち受けている。そんななか、ゾウに新たな生命が誕生する。ゾウの子どもの視点から、インド特有の果てしなく続く変化に富んだ大地とそこに広がる世界を伝えていく。(二ヶ国語)

世界大自然紀行:ナミビア
4月28日(日)22:00~23:00
アフリカ南西部、ナミビアの過酷な乾いた大地。それが世界最古の砂漠、ナミブ砂漠だ。だがこの過酷な乾燥地帯でさえ、つかの間流れる川はゾウ、キリン、ヒヒ、アンテロープ、ライオンなど驚くほど多様な動物たちの命を支えている。この自然を生き延びる動物たちの物語を、壮観な空中撮影、幻想的な風景、驚異に満ちた動物の行動、そして驚くような微速度撮影の映像、印象的なイメージをエキサイティングなナレーションで送る。(二ヶ国語)