小さな猛獣 ウルヴァリン伝説

原題:Phantom Wolverine

番組内容

クズリという名を聞くと、人に懐かない野生の獰猛な動物のイメージが浮かぶ。伝説では、凍った北国の中心を群れを成さずに歩き回る血に飢えた残虐な動物で、ヘラジカのように大きな獲物を捕らえ、頑丈な顎で骨を粉々に噛み砕く姿が描写される。
しかしクズリは、示唆されているよりもはるかに複雑な性質を持っていることが明らかになった。食糧難に耐えうる能力が備わっており、地球上で最も効率の良い機知に富んだ肉食動物なのである。この野生動物の追跡は非常に困難だが、その世界に足を踏み入れると、クズリの生き残りをかけたすさまじい食欲と共に、原生地の驚くべき真の姿に出会う。