湿地帯のヒヒたち

原題:Swamp Troop

番組内容

ボツワナの奥地に広がる有名なオカバンゴ湿地帯で生き延びるには、チャクマヒヒの群れも泳がねばならない。毎年、水かさの上昇で住みかが水浸しになると、ヒヒの群れはエサを探し、繁殖し、天敵から身を守るために、ワニへの恐怖や凍てつく寒さと戦いながら水に入る。彼らの群れは野生動物の中でも最も複雑な組織なので、群れで生きていくのも荒波をかいくぐるような難しさがある。血筋のよい者は優位に立ち、よそ者は冷淡に扱われるのだ。番組は、階層社会の末端にいる2匹のヒヒの物語を紹介する。