• HOME > 
  • 番組紹介 > 
  • 特集 > 
  • ナショジオ オープンキャンパス~明日の地球を守るプロジェクト~

ナショジオ オープンキャンパス~明日の地球を守るプロジェクト~

番組内容

毎週日曜 11:00~
再放送 翌週木曜 19:00~
ナショジオ オープンキャンパスはナショナル ジオグラフィックが企画する地域の企業、行政、大学と連携し、環境保護を推進していくプロジェクトです。次世代へと繋ぐべき、美しき「地球の自然と、そこにある命」と大切な「地球の今」を知ってもらえるような番組を放送します。

パリ協定離脱に揺らぐアメリカ
3月1日(日) 11:00~12:30
トランプ政権によるパリ協定離脱の決定を受け、アメリカ社会が断絶する中、気候変動によって引き起こされる健康や経済への深刻な影響に対処するために奮闘する人々の努力を描いたドキュメンタリー。かつては石炭に依存したものの現在は炭素排出量を削減しようとエネルギー効率化を推進するピッツバーグ市を始めとした、州や都市、団体、市民らの地域レベルの革新的な取り組みを紹介する。(二ヶ国語)

灰にまみれて
3月8日(日) 11:00~12:30
石炭産業の遺産と闘い、変わりゆく政治情勢の中で石炭の未来像を模索し立ち上がる住民がいる。モンタナ州とワイオミング州にまたがるパウダーリバー炭田、アパラチア、テキサスなどアメリカ各地を巡り、いわゆる「石炭戦争」の裏側に迫った。何が危険にさらされているのか?地域経済への打撃に始まり、大気汚染による深刻な健康被害、更には地球温暖化がもたらす気候変動まで、切実かつ悲痛な実態を明らかにしていくのである。(二ヶ国語)

コンティネント7:南極大陸
3月15日(日)スタート 毎週(日)11:00~13:00 *2話連続放送
地球上の大陸の中で最も厳しい自然環境を有する南極大陸。この氷で閉ざされた世界では地球の過去と未来に関わる調査が行われている。この地で調査を行うには、南極で活動する人々の生命と安全を守るための専門家サバイバル・エキスパートの力が必要不可欠だ。極寒の地で危険と隣り合わせになりながらも、地球の未来を救うために力を合わせて奮闘する科学者とサバイバル・エキスパートたちの姿を追う。(字幕)