• HOME > 
  • 番組紹介 > 
  • 特集 > 
  • スターストラック 夜空の向こうへ アポロ11号 月面着陸 50周年記念

スターストラック 夜空の向こうへ アポロ11号 月面着陸 50周年記念

番組内容

7月20日(土)21:00~25:00
1969年7月20日(UTC/協定世界時)は人類初めての月面着陸に成功した日。「スターストラック 夜空の向こうへ」ではアポロ11号の月面着陸50周年を記念して、同日の7月20日(土)にアポロ計画にまつわる番組を放送!実際の宇宙飛行士たちの逸話や、当時のニュース映像やアーカイブ映像と共に、アポロ計画、そして人類初の月面着陸の一部始終を紹介する。

アポロ8号:世界を変えたミッション
7月20日(土) 21:00~22:00
アポロ8号は、1968年のクリスマス・イヴに人類で初めて月をまわる軌道に乗った。これがアポロ11号の月面着陸へ大きな一歩を進めたといっても過言ではない。アポロ8号の素晴らしいストーリーと秘話を明らかにする。(字幕)

初めて月を歩いた男の素顔
7月20日(土) 22:00~23:00
人類で初めて月に降り立った宇宙飛行士、ニール・アームストロング。その功績や名言の数々は世界中で広く知られているが、意外なことに彼の素顔は長年にわたり謎に包まれてきた。アームストロング公認の伝記作家、友人、家族、そして本人へのインタビューをまじえて、その人物像を深く掘り下げる。世界で最も偉大なヒーローの1人でありながら、最も謎めいた人物。果たしてその素顔とは?(字幕)

アポロ:ミッション・トゥ・ザ・ムーン
7月20日(土) 23:00~25:00
1960年代の終わりまでに人類を月面に着陸させる。アメリカが掲げたこの目標は、NASAによりアポロ計画と名付けられた。そのミッションの数々が、新たに入手された映像や音声でよみがえる。テレビやラジオ、ホームビデオ、NASAの記録映像、そして初公開となる管制室の音声や、臨場感のある映像により、単なる回顧録ではなく、当時の人々がアポロ計画をどのように見ていたかを追体験できる。(字幕)