ナショナル ジオグラフィック

密着!ハイウェイ・レスキュー カナダ編 3

原題: Highway Thru Hell 3
密着!ハイウェイ・レスキュー カナダ編 3の写真

番組内容

待望の新シーズン登場!
新たな環境で試される救助会社の底力!
頼れるのは己の能力と磨き上げたパワフルなマシーンだけ!


ジェイミー・デイビス高度けん引救助会社が活躍するコキハラ・ハイウェイでは、今シーズン、例年より天候が穏やかで事故の数も少ない。つまり、収入も少なくなる。そこでジェイミーは事業の拡大を狙い、会社の精鋭をアルバータ州北部へと送り込んだ。オイルサンドが広がるこの土地では、石油の精製が行われており、そこを走るハイウェイには様々な危険が待ち受けている。果たしてジェイミーの新たな挑戦は成功するのか。

■[二ヶ国語]60分×13

エピソード

「 新たなる挑戦 」

新たな冬の到来を迎えたジェイミーたち。彼らは今シーズンから二手に分かれて仕事をすることに。アダムをリーダーとするチームはアルバータ州に向かい、オイルサンドを走る危険なハイウェイで新規開拓を狙う。一方、ジェイミーはコキハラ・ハイウェイに残り、会社の生き残りを賭けた勝負に出る。戦力を分散したことによる機材不足に悩まされる中、それぞれが四苦八苦しながらハイウェイを守るべく奮闘する。

「 期待の新戦力 」

ジェイミーは人員不足の事態に直面し、新たなメンバーを迎えた。しかし、期待の新人ハウイーは初日から、かつてブルースが乗っていたトラックで事故を起こしてしまう。また、ジェイミーの息子、ブランドンはアルバータ行きを希望するものの、父親に力不足と判断され、ふてくされてしまう。一方、アルバータ組の新人コリンは、簡単なけん引作業に手こずったことで、アダムの上司としての厳しさを垣間見ることとなる。

「 欠かせぬ恐怖心 」

ブランドンはハイウェイでの仕事がいかに危険かを目の当たりにし、命を落とさないためには恐怖心を抱くことが何より重要であると学ぶ。ジェイミーは、崖から転落し凍てつく川に落ちた車を回収する仕事を受ける。車の中には、まだ女性が残されており、限られた時間内で救出活動を行わねばならない。一方、アルバータ州ではアダムが新人コリンの仕事ぶりに苛立ちを隠せず、厳しい環境下での彼の適正に疑問を抱き始める。

「 迫りくる決断の時 」

ブリティッシュ・コロンビア州に吹雪が直撃したものの、ジェイミーは警察が決めたローテーション制により仕事を得られず歯がゆい思いをしていた。そんな中、ケンは人里離れた山道で命がけの事態に見舞われる。一方、アルバータ州ではアダムでも太刀打ちできない事故が発生。アダムはジェイミーにローテイターを派遣するよう要請する。会社の代名詞とも言えるこの車を送るべきか、ジェイミーは厳しい決断を強いられることになる。

「 ある大雪の夜に 」

ブリティッシュ・コロンビア州のハイウェイでワインを積んだトラックが真っ二つに壊れる事故が発生。しかしジェイミーはローテイターと共にアルバータ州の現場へ行っていた。そのためハウイーは1人きりで大きなトラックの事故処理をしなければならなくなる。さらに2つの異なるハイウェイでも事故が何件も発生し、アルとアダムは夜を徹してのレスキュー作業を余儀なくされる。

「 愛する我が仕事 」

ハウイーはコキハラ・ハイウェイで路上に木材をまき散らした大型トレーラーの撤去を担当。しかし、彼のレッカー車は修理中で使えないため、小型のレッカー車3台を駆使して挑むことに。一方、ブランドンはアルバータ州での仕事を得るためアダムに直談判する。また、ついにローテイターをアルバータ州へ移したジェイミーが、超ヘビー級の事故車にも対応できることを証明すべく、過酷な環境の中、必死の回収作業を開始する。

「 緊迫のトラック救出 」

アルバータ州のハイウェイでパイプを積んだトラックによる横転事故が発生。封鎖された道路を一刻も早く解除すべく、ジェイミーたちが急いで作業に当たる。一方、ブリティッシュ・コロンビア州では、事故で真っ二つにされた輸送トラックの荷室から無数のソース瓶が散乱。緊迫感の漂う現場でアルが奮闘を見せる。翌日、ジェイミーたちは氷上で行われるカーレースに参加。頑張ったご褒美にひと時の息抜きを楽しむ。

「 仲間、そして家族の絆 」

雪が大量に降り積もり、コキハラ・ハイウェイは雪崩の危険にさらされていた。雪崩の危険を取り払う専門家チームや息子とともに現場へ向かい、スリップして動けなくなったたくさんの車を救助するアル。そしてジェイミーの助言と娘の手伝いによって重いトラックを吊り上げるジェイソン。一方、アルバータ州では冬の間の通行を変えかねない事故が起きる中、ブランドンの仕事への取組みに腹を立てたアダムがブランドンと対立する。

「 雪崩の恐怖 」

ブリティッシュ・コロンビア州の生命線とも言えるコキハラ・ハイウェイが記録的な大雪に見舞われた。その結果、各所で雪崩が発生し、ハイウェイは全面的に封鎖されてしまう。そんな中、ハウイーは悲惨な事故の回収を担当したことで、仕事の続行に影響が出るほど感情を揺さぶられてしまう。一方、アルバータ州ではアダムとコリンが化学薬品を積んだタンクローリーの回収という命の危険すらある仕事を依頼される。

「 亡きブルースのために 」

アルバータ組は、大金のかかった非常に大掛かりで複雑な大型車両の回収作業に直面する。また連日の大雪の影響で、ハイウェイでは事故を起こす車が続出。一人で出動することになったコリンに試練が降りかかる。一方、ブリティッシュ・コロンビア州では、ジェイミーが不安定な状態のトレーラーの救出作業で苦戦。対処の難しい事故現場で、今回もそれぞれのクルーたちが大奮闘を見せる。今エピソードは亡きブルースに捧げられている。

「 2つのチーム、1つの使命 」

ブリティッシュ・コロンビア州のコキハラ・ハイウェイのレッカー現場でアダムとハウイーは顔をあわせるが、ベテランは新参者のやり方が気に入らない。チームワークを重視するアダムと、“一匹狼”と呼ばれるほど単独での作業を好むハウイーの作業方針を巡る争いが始まる。一方アルバータ州のチームは、非常に狭い産業道路に2台の大型レッカー車を投入して回収を行うという、極めて困難な作業に挑戦する。

「 新人の失態 」

ブリティッシュ・コロンビア州では新人のフィルが初めて操縦する大型レッカー車に戸惑い、作業中に身動きが取れなくなるという失態を演じてしまう。また、ジェイミーが戦力をアルバータ州へと大幅に移す中、アルが大忙しで次々と仕事をこなしていくのだった。一方、アルバータ州では、ジェイミーとアダムが同時に別の回収作業をするほどの忙しい状況。ジェイミーは、この地で事業の事業拡大に大きな可能性を感じていた。

「 エースの葛藤 」

ブリティッシュ・コロンビア州では、ジェイミーが警察から犯罪に絡む車両の回収を依頼される。しかし、対象の車は崖の下にあり、困難な作業を強いられることに。一方、アルバータ州に移り、責任者としての責務を果たしたアダムだったが、家族と離れて暮らす生活に限界を感じ、身の振り方を考え始める。それでもジェイミーは、アルバータ州の盛況ぶりに加え、ハウイーの台頭にも手ごたえを感じており、さらなる強化を決意する。

この番組をシェアする

視聴方法

WATCH NAT GEO

地球の今 わたしたちの未来
知り、驚き、感動する世界最高峰のドキュメンタリーをもっと身近に