美しすぎる幼女の遺体

原題:Catacombs of Palermo

番組内容

90年以上前に亡くなった少女ロザリアの、まるで眠っているような美しい遺体に秘められた真実に迫る

パレルモの地下深く、カプチン修道会のカタコンベ(地下納骨堂)には、防腐処理を施した遺体が1000体以上、安置されている。その規模は世界でも有数だ。遺体は壁のくぼみや、ふたの開いたひつぎや閉まったひつぎの中に横たえられていたり、壁に掛けられたりしている。その中に、世界でも類を見ないほど保存状態のいい遺体がある。幼女ロザリア・ロンバルドはまるで小さなひつぎの中で寝ているようだが、実は90年以上も前に亡くなっているのだ。しかしロザリアやほかの遺体は危機にひんしている。防腐処理を施された遺体が古い衣服の中で腐敗し始めているのだ。ロザリアの遺体にも腐敗の兆候が見られる。今回、大規模な研究プロジェクトが立ち上がり、ミイラに詳しい科学者たちがパレルモの死せる民たちの遺体の保存に挑戦した。ロザリアを救うには彼女に施された防腐処理の謎を解く必要がある。しかしその処理を行った人物は、詳細を秘めたまま亡くなっているのだ。科学者たちは一歩ずつ調査を進め、謎解きに成功、ロザリアに施された防腐処理の秘密を解明し、腐敗との戦いに挑む。