ヘンリー王子 輝かしき人生の光と影

原題:Harry's Story: Four Weddings And A Funeral

番組内容

チャールズ皇太子とダイアナ元妃の間に次男として誕生したヘンリー王子。彼の歩んできた人生を語る上で重要な、英国社会や文化の移り変わりと、英国王室の転機となった出来事を紹介。出来事ひとつひとつが、ヘンリー王子の人生に大きな影響を及ぼし、彼は少しずつ成長していった。幼い頃に経験した、両親の不仲。悲しみに暮れた思春期。そして軍人になり、除隊した後は慈善活動に取り組み人道主義者になった。そして彼は、夫となり、新たなスタートを切る。新しい視点から、ヘンリー王子の人生の物語を読み解いていく。

ココが見どころ

1984年9月15日、チャールズ皇太子とダイアナ元妃の間に次男として誕生したヘンリー王子。王位継承権は5番目となる。現在はロンドンのケンジントン宮殿に住んでいるが、王室の一員でありながらも英国陸軍に10年間所属し、この期間中2度のアフガニスタンでの任務を完了した経験を持つ。2015年に除隊してからは兵役で負傷した兵士たちを、退役後に通常の生活に戻すためのサポートをしたり、英国に住む恵まれない子供達が将来自立出来る様取り組む活動にも参加するなど、様々な分野でのチャリティ活動に熱心に取り組んでいる。またこの活動は英国内だけに留まらず、アフリカ南部レソトの王子、セーイソ王子と共に、アフリカでエイズに苦しむ子供や若者を救うべく慈善団体「サンタバリー」を設立。現在も国境を越えて様々な慈善活動に取り組んでいる。