9.11と人々の声

原題:Voices of 9/11

番組内容

2001年9月11日。アメリカ・ニューヨークの世界貿易センタービルがテロ攻撃に遭う。事件直後から世界中がテレビ報道で事態を見守ったが、その陰には知られざる街の人々の声があった。救助隊の無線でのやり取り、高層階から避難した生存者の目撃証言。そしてビルに閉じ込められた人たちと、市警と消防局の通信指令係たちが交わした悲痛の会話記録。刻一刻と変わる街の人たちの反応を丁寧に追い、"声"という視点から事件を見つめ直す。

■60分