ナショナル ジオグラフィック

サベージ・キングダム 4:残酷の帝国

原題: Savage Kingdom 4
サベージ・キングダム 4:残酷の帝国の写真

放送予定

21.07.30 10:00
第3話 夢の終焉 (原題: Death of A Dream) [字]
21.07.30 11:00
第4話 炎の大地 (原題: Line of Fire) [字]
21.07.31 07:00
第4話 炎の大地 (原題: Line of Fire) [二]
21.08.05 20:00
第5話 最後の足掻き (原題: Outcasts Rising) [二]

番組内容

動物たちの新たなドラマが幕を開ける。ボツワナのモンボ地区に乾期が来た。動物たちは過酷な戦いを強いられるが、ハイエナにとっては恵みの季節だ。残酷の王国に悪の軍団がのさばる。ライオンの女王は新たな帝国を築けるのか。亡き母の森を受け継いだヒョウの運命は?リカオン、そしてハイエナにも、生き残りを賭けたドラマがある。この王国で自分の居場所を守るには、誰もが戦わなければならないのだ。

予告編

字幕版:ナレーション声優
チャールズ・ダンス

大学ではグラフィック・デザインを専攻していたが、卒業後は舞台の裏方として演劇・映画界に参戦。自然と俳優を目指すようになり、1970年には晴れて舞台デビューを果たす。ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーにて1980年まで第一線で活躍し、力をつける。1981年には「007/ユア・アイズ・オンリー」に出演し遂に映画デビュー。これを皮切りに「プレンティ」「グッドモーニング・バビロン!」など数々の名作に登場。しかし、彼の名俳優っぷりが滲み出るのはやはり、「ゴールデン・チャイルド」や「ラスト・アクション・ヒーロー」など、悪役ぶりを演じた時だろう。また、近年では「ゲーム・オブ・スローンズ」のタイウィン・ラニスター役として有名。「サベージ・キングダム」シリーズでは命の限り生き抜く野生動物達の残酷なまでにリアルな現実をバックグラウンドに、詩的なナレーションを深く熟した男の声で読み上げている。


吹替版:ナレーション声優
諏訪部 順一
【声優代表作】

「呪術廻戦」(両面宿儺役)
「怪物事変」(隠神鼓八千役)
「僕のヒーローアカデミア」(相澤消太役)
「テニスの王子様」(跡部景吾役)
「黒子のバスケ」(青峰大輝役)
「ユーリ!!! on ICE」(ヴィクトル・ニキフォロフ役)
ほか


■60分×6話

エピソード

第1話

「 母の覚悟 (原題: A Mother's Sacrifice) 」

母の覚悟 (原題: A Mother's Sacrifice)の写真

ライオンの女王セベの群れに、欲望を抱いた兄弟がやって来た。子供たちを守るには自分の自由を犠牲にして要求に従わなければならない。セベは難しい選択を迫られる。一方、年老いたリカオンのリーダー、モホロは体力の限界を感じ始めていた。群れの安全を守るには、早く立派な後継者を見つけなければならない。また、ヒョウのモツィーディは亡き母の跡を継ぎ、森を支配しようと奮闘する。果たして支配者として認められるのか。

第2話

「 若者たちの反乱 (原題: The Rebellion) 」

若者たちの反乱 (原題: The Rebellion)の写真

子供と若者たちを引き連れ、セベのもとを離れたライオンのタータ。新たなリーダーとして群れをまとめようとするが、若いオスたちは従わず、ついに群れは分裂する。一方、ヒョウのモツィーディは狩りに苦戦し、すっかり自信を失う。年老いたリカオンのリーダー、モホロは、娘に群れの未来を託そうとする。だがそれには、いくつかの課題をクリアしなければならない。そんな中、待ちに待った雨が降り出した。

第3話

「 夢の終焉 (原題: Death of A Dream) 」

夢の終焉 (原題: Death of A Dream)の写真

ライオンの女王セベは、北の兄弟の欲求を拒み続けていた。セベに受け入れられるためには、兄弟は自分たちの強さを示さなければならない。一方、幼いオスのハイエナ、クトゥローは仲間から疎外され続けていた。分け前にありつくため必死に戦うが、その結果は不本意なものに。そして母から受け継いだ森を支配しようと奮闘していたモツィーディの前には別のヒョウが現れる。果たしてモツィーディの運命は?

第4話

「 炎の大地 (原題: Line of Fire) 」

炎の大地 (原題: Line of Fire)の写真

暑さと乾燥が王国を襲う。かつてライオンが支配した土地はハイエナ軍団のものとなった。ライオンの群れは深刻な食料不足に陥る。子供たちを飢えから救うため、リーダーのタータは大物を狙うが、それが思わぬ悲劇を生む。一方、ヒョウのペフォーは子供たちを置いて狩りに出なければならない。だが巣穴の周りを危険なハイエナがうろついている。リカオンの群れもまた、ハイエナの襲撃を受け、楽園が失われてゆく。

第5話

「 最後の足掻き (原題: Outcasts Rising) 」

最後の足掻き (原題: Outcasts Rising)の写真

乾期が進み、王国の南部は荒野と化した。リカオンの新たなリーダー、ワーメイは群れを導き、水場を探す。一方、ライオンのセベには子供が生まれていた。だがそこに、父親の兄弟が嫉妬に駆られてやって来る。子供たちの命が危ない。そして生まれ育った森を追われたヒョウのモツィーディは、新たな地で生活を立て直そうと決意する。また、群れを脱走したハイエナのクトゥローは、わずかなチャンスをものにした。

第6話

「 王冠 (原題: The Crown) 」

王冠 (原題: The Crown)の写真

干ばつが続く王国の南部では、ライオンのタータの群れがついに団結し始めていた。一方、タータの姉、セベの群れは、北部の氾濫原に新天地を見いだした。リカオンのワーメイは水場を求めて氾濫原にたどり着くが、セベと鉢合わせし、南部に逃げ帰る。そこで獲物を盗みに来たハイエナを追い払い、リーダーとしての信頼を取り戻す。長引く乾期もやがて終わりを告げ、王国の南部と北部で、それぞれの群れが安住の地を手に入れる。

この番組をシェアする

視聴方法

WATCH NAT GEO

地球の今 わたしたちの未来
知り、驚き、感動する世界最高峰のドキュメンタリーをもっと身近に