シーザー・ミランの愛犬レスキュー2

原題:Cesar To The Rescue 2

放送予定

2018/12/15  07:00
 所構わず大騒ぎ (原題:Caged And Confused) [字]
2018/12/15  08:00
 S.O.S.! (原題:S.O.S.!) [字]
2018/12/22  07:00
 追放寸前の犬たち (原題:Tasi The Terrible) [字]
2018/12/22  08:00
 里子の運命 (原題:Devil Or Saint?) [字]

番組内容

シーザーが見捨てられた犬に最適な飼い主を探す!

近隣での問題を解決するには取り決めを作ることが最善策だとシーザーは知っている。ドッグパークから歩道まで、犬とその飼い主が集まるところで事件は勃発する。シーザーの使命は、町中どこでも飼い主たちが安心できる環境を作ること。
カリスマ ドッグ・トレーナーのシーザー・ミランが、悩める飼い主の元へ訪れ、一緒に愛犬への付き合い方を考える人気シリーズのシーズン2。

■字幕
■60分×12話

ココが見どころ

★シーザーの神業は犬の種類を選ばない!
番組で登場する犬は、巨大なロットワイラーからプードルまで大小様々。シーザーはいかなる犬種でも一瞬でしつけてみせる。
延々と吠えていた問題犬がシーザーの手に渡った途端、おとなしくなるなど、カリスマ ドッグトレーナーの名に恥じぬシーザーの活躍も見どころの一つだ。

★シーザーならではのユニークなしつけ方法
犬の抱える問題によってしつけを変えるのも重要な要素。シーザーはそれぞれ問題犬の気持ちを瞬時に読みとり、それぞれの犬にあった訓練やしつけを施す。
自分の不安から他の犬に乱暴な行動に出てしまう問題犬に対しては、自信を取り戻させるため、わざわざ足元が不安定なサーフボードに乗せたりと、ユニークなものも多い。

★犬の問題行動は、飼い主のせいかも!?
問題犬といっても、常に犬にだけ責任があるわけではない。
飼い犬の問題行動は、飼い主のリーダーシップの欠落などによって引き起こされる事も多い。シーザーは犬の問題行動の理由を見分け、時には飼い主の問題を指摘、飼い犬のよきリーダーとしてとるべき態度、行動を指導する。