ナショナル ジオグラフィック

世界の巨大工場5

原題: Megafactories
世界の巨大工場5の写真

番組内容

番組内容の写真
大人気の世界の巨大工場に新シリーズが登場!

「世界の巨大工場5」では、戦闘機や個人用ジェット、そして新型ヘリコプターの工場内部に潜入した飛行機・ヘリのエピソードに加え、試行錯誤を重ね、新型旅客機開発を進める舞台裏に密着。バイクのMVアグスタ、花火、ミシュランタイヤ、LEGOブロック等、普段目にすることのない巨大工場の裏側も続々登場する。

【エピソード】
・戦闘機ユーロファイター
・リアジェット
・新型ヘリコプターAW139
・MVアグスタ
・花火
・ミシュランタイヤ
・LEGOブロック
・ボーイング747

エピソード

「 MVアグスタ (Mv Agusta) 」

MVアグスタ (Mv Agusta)の写真

MVアグスタ社は伝説的なイタリアのオートバイメーカーである。父と息子が経営する企業によって買収され、現在はこれまでにない新型バイクの設計に社運を懸けている。この番組では、イタリアのヴァレーゼにあるMVアグスタ社の工場について特集し、新型バイクが生産に入る様子を伝える。このバイクの設計と製造が、MVブランドに過去の栄光を取り戻させるカギとなる。

「 花火 (Pyrotechnics) 」

花火 (Pyrotechnics)の写真

オーストラリアのハワードアンドサンズは、およそ100年続く花火メーカーであり、近頃、次の世代に代替わりし、若い後継者は伝統を打破しようとしている。アンドリュー・ハワードと、クリスチャン・ハワードは、ショーデザイナーのスチュアート・ベンズリーと共に、2011年のモントリオール国際花火大会に新たな構成の音楽と花火で挑む。しかし、古い慣習を打ち破ろうとする試みは、彼らに王冠をもたらすのか、それとも芳しくない評価を受けるのか?

「 ミシュランタイヤ (Michelin) 」

ミシュランタイヤ (Michelin)の写真

番組では、世界最大級のタイヤメーカーであるミシュランの製造工場と研究開発拠点の内側を視聴者に届ける。ミシュランは、自動車、バイクのタイヤから、ジャンボジェット機のタイヤ、さらにはスペースシャトルのタイヤの開発、製造を行っている。最新の企業目標は、車の燃費を実際に上げる、新しい種類のタイヤを開発することである。文字通り世界各地を走り回る、視聴者にとって馴染みのあるミシュラン製のタイヤ。その製造過程をフランスのクレルモンフェランにある本社の巨大施設で撮影した映像は、視聴者にとって大変興味深いものとなるはずだ。

「 LEGOブロック (Lego) 」

LEGOブロック (Lego)の写真

レゴは、世界中で大人気の組み立て式のおもちゃ。実は見た目よりずっと複雑なおもちゃだ。大人気の「警察署」セットは、時代に合うように数年ごとにデザインを変更している。番組では、開発現場やロボットによる生産ライン、テストマーケティングの様子などを紹介。実社会の警察署が、想像力を育む大人気おもちゃへと、巨大工場で大変身するまでの舞台裏に迫る。

「 ボーイング747 (Boeing 747) 」

ボーイング747 (Boeing 747)の写真

2007年、ボーイング747が長年誇っていた、サイズと座席数におけるトップの座をエアバス社の巨大旅客機A380が奪った。ボーイング社は、この王座を取り返したいと願うが、そのためには新たな旅客機を一刻も早く完成させる必要がある。しかし、ボーイング747を向上させた新型機の計画は、すでに2年も予定より延びており、残された時間は少ない。はたしてボーイングの巨大工場は新型旅客機を完成させることができるのか?

「 戦闘機ユーロファイター (Eurofighter) 」

戦闘機ユーロファイター (Eurofighter)の写真

ユーロファイター・タイフーンは、世界最高クラスの多用途戦闘機である。時速2000キロメートルを出すことが可能で、0G近くにまで到達し、なおかつ攻撃力が高い。しかし、その製造方法は、3つの国のそれぞれの工場で少しずつ行うというもので、世界トップレベルの技術者だけが乗り越えるであろう大きな挑戦だ。番組では、どのようにして、このユーロファイター・タイフーンという戦闘機が製造されるのかについて迫る。

「 リアジェット (Learjet) 」

リアジェット (Learjet)の写真

50年の間、リアジェットといえば、豪華で著名なジェットセッターたちの代名詞だ。今回は、リアジェットの最上位機種であり、世界で最も象徴的な自家用機の1つといえる60XRにまつわる秘話を伝える。カンザス州ウィチタにあるリアジェットの巨大工場で手作りされるジェット機は、まるで豪華なヨットのようなスタイルでありながら、最新技術と戦闘機並みの性能を提供している。

「 新型ヘリコプターAW139 (Super Chopper) 」

新型ヘリコプターAW139 (Super Chopper)の写真

AW139は、最新式の中型ヘリコプターで、イタリアのミラノにあるアグスタウェストランドの工場で手間をかけて製造されている。現在、当社の業績は好調だが、20年前は経営難に苦しんでいた。それまでは軍用機を受注することで、どうにか経営を続けていたが、ベルリンの壁が崩壊した後は注文が激減したのだ。そこで、従来型に比べてよりパワフルかつ高速で高性能の、21世紀に向けた次世代型ヘリコプターの開発に踏み切った。1200万ユーロを費やした驚くべき機体を開発する技術者たちをレポートする。

この番組をシェアする

視聴方法

WATCH NAT GEO

地球の今 わたしたちの未来
知り、驚き、感動する世界最高峰のドキュメンタリーをもっと身近に