キューバ:奇跡の楽園

原題:Cuba Accidental eden

番組内容

フロリダ州キーウェストの南約145キロに浮かぶ西インド諸島の一部、キューバ。西インド諸島のほかの島々は、観光客の外貨を獲得しようとした結果、環境保護をうたう富裕層であふれ返ってしまったが、キューバは大部分が変わらぬままだ。偶然なのか計画によるものか、北半球の中でもっとも手つかずのまま自然が残っている。しかし、この島は今、ある岐路に立たされている。米国による経済制裁が数年以内に解除される見通しで、そうなると、米国流の大量消費と開発の波が一気に押し寄せることが考えられるのだ。その勢いは、道路工事の際に地面を押し固めるロードローラー並みだろう。番組では、原始に近い姿で残るキューバの自然に分け入る科学者や研究者たちに同行する。危機に陥っている現状を明らかにするとともに、野生生物を介して、この島があらゆる地域と(政治的に敵対する米国とさえ)つながっている姿を伝える。キューバで次に起こることは、私たち全員に影響を及ぼすのだ。