人と犬の歴史

原題:And Man Created Dog

番組内容

オオカミと人間との間に築かれた絆が世界を変えた!

1万5000年にわたり、人間はイヌに品種改良を行ってきた。最初は偶発であった品種改良が後に意図的に行われた結果、イヌは地上の動物の中でも最も多様な品種を持つに至った。イヌは我々の最善の友であるだけでなく、最古の友でもある。この番組は、イヌがオオカミから進化して我々の家庭で飼われるようになるまでの歴史に焦点を当てる。イヌは単にオオカミの親戚から人間の友になっただけでなく、我々が生き残り、定住し、繁栄する上でも大きな役割を担ってきた。品種改良によってイヌの便利な特性を伸ばした結果、荷物を運ぶ犬や、狩りをする犬、さらには家畜や作物、我々の命を守るイヌまでもが誕生した。かつてオオカミと人間の間に生まれた絆が、いかにしてオオカミや人間、そして世界を変えてきたのか。その歴史が今解き明かされる。