ナショナル ジオグラフィック

世界の巨大工場3

原題: Megafactories
世界の巨大工場3の写真

番組内容

世界的に有名な商品を生み出す巨大な工場内部に潜入!その驚きの技術を大公開!

芸術的なコンピューターグラフィックでマシーンの科学的側面をひもとくと同時に、ほとんど目にすることのできない製造過程や機器などを紹介する。
通常は立ち入ることができない企業の秘密基地。

エピソード

「 メルセデス (Mercedes) 」

メルセデス (Mercedes)の写真

自動車の象徴となれる車は限られている。永遠の名声を手に入れる車はさらにほんの一握り。1954年製のメルセデス・ベンツ300SL“ガルウィング”が今、2010 年製メルセデス・ベンツSLS AMGとして装いも新たに生まれ変わる。番組では自動車の象徴として不動の名声を誇るメルセデス・ベンツを製造する巨大工場に潜入する。独自のスタイルを持つ最新のスーパーカーを世に送り出しているメルセデス・ベンツは、言わずと知れた自動車の象徴として不動の名声を誇っている。

「 ベントレー (Bentley) 」

ベントレー (Bentley)の写真

特徴的なマトリックスグリルにクラシカルなインテリア。世代が変わってもベントレーに大きな変化はなかった。最高の車に手を入れる必要がなかったのだ。しかし、ベントレーは新たなフラッグシップモデルを作り上げた。車名はミュルザンヌ。ベントレーが何度も優勝したことがある、フランスの有名なル・マン24時間レースの最速区間の名称がその名前の由来だ。ミュルザンヌは情熱やパワーやスピードをさらに強化し、ベントレーの原点に立ち返る。カスタマイズ機能のレベルが他の競争相手よりも高く、ミュルザンヌの90パーセント以上は特注品。もはやそれまでの製造ラインがなくなりつつあるのだ。ベントレーの精巧な手作りの素晴らしいマシンなら、パワーと豪華さを一度に味わうことができる。

「 コカ・コーラ (Coca-Cola) 」

コカ・コーラ (Coca-Cola)の写真

ラボで化学者/“飲料エンジニア”がどのように新製品を開発するのか見てみよう。始動したばかりのノースカロライナにある世界最大のボトルのリサイクル工場では、どんな古いボトルでもおなじみのコーラのボトルに変身する。コーラを作るには、バニラやナツメグなどの意外な原料が大量に必要だ(この2つの原料を世界で最も消費しているのはコーラ工場なのだ)。世界各国のボトル詰めやラベリングの流れ作業が、HD映像で楽しめる。古い物から新しい物まで、様々な広告も見ることができる。コーラの濃縮液が作られているのは世界のたった30ヵ所。それが出荷され、900もの工場で水と甘味料が加えられているのだ。大量のコーラが主要都市の中を移動しているクールな映像も見られる。製造にかかわっているスタッフのキャラクターも素晴らしい。家族4世代でコーラ製造にかかわり、テネシーの第一工場のボトル詰めラインで働く従業員を紹介する。

「 ジャックダニエル (Jack Daniels) 」

ジャックダニエル (Jack Daniels)の写真

スムーズな口あたり、強くてユニークな味わいの伝説的な琥珀色のお酒。ジャックダニエルは世界で最も愛飲されているウイスキーの1つだ。そのボトルは1本1本、すべてテネシー州のリンチバーグという小さな町で作られている。古きよき伝統と最新のテクノロジーが独自の製法を誇る蒸留所で1つになる。番組ではジャックダニエルの製造過程に密着。原料のトウモロコシから、発酵、蒸留などの過程を経て、樽詰め、熟成、ラボテスト、テイスティング、全自動による瓶詰に至るまでの様子を紹介する。

「 マセラティ (Maserati) 」

マセラティ (Maserati)の写真

マセラティ グラントゥーリズモ コンバーチブルは135,800ドルの4シーターコンバーチブル。スポーティな走りを楽しめるうえ、世界に名だたるイタリアのスーパーカー製造会社の手によって洗練されたデザインになっている。トライデントのロゴマークが際立つマセラティが目指すのは、魂を優雅に安らがせるような車。マセラティ グラントゥーリズモ コンバーチブルは、イタリア・モデナ市のマセラティ・ファクトリーで生み出されている。

この番組をシェアする

視聴方法

WATCH NAT GEO

地球の今 わたしたちの未来
知り、驚き、感動する世界最高峰のドキュメンタリーをもっと身近に