ノースシーウォール:オランダの町を守る北海の壁

原題:Megastructures:North Sea Wall

番組内容

1953年、殺人的な嵐がオランダに洪水を引き起こし1800人以上の死者が出た。そして地上で最大の洪水用の防壁建設の計画が持ち上がる。
巨大コンクリートと開閉式水門のシステムは、近代の工学技術における七不思議の1つとなった。だが世界中で海面が上昇する今日、北海や増水する川が防壁を再び破る恐れもある。
オランダの対応策とは?