ナショナル ジオグラフィック

スゴ技!メガストラクチャーの達人

原題: BUILDING IMPOSSIBLE WITH DANIEL ASHVILLE
スゴ技!メガストラクチャーの達人の写真

放送予定

24.02.26 13:00
 世界最大!アルプスの地下トンネル(原題:Alpine Mega Tunnel) 
24.03.01 21:00
 ラスベガスの巨大!球体スクリーン(原題:Las Vegas Mega Sphere) [二]
24.03.04 13:00
 ラスベガスの巨大!球体スクリーン(原題:Las Vegas Mega Sphere) [二]
24.03.08 21:00
 LAのメガスタジアム(原題:LA Mega Stadium) [二]

番組内容

つるはし1つで仕事を始め、メジャーな建設会社を築いたダニエル・アッシュヴィル。彼が世界を巡り、最大規模の飛行船やクルーズ船、アルプスを駆ける長大なトンネル、ラスベガスの巨大なLEDパネル、ロサンゼルスのメガスタジアム、アフリカの深い渓谷を渡る橋など、驚異的な建造物の構築が進む現場を訪れ、作業チームに参加。困難を乗り越えて、不可能を形にする科学と技術、人間の知恵と力、そのさらなる高みに挑戦!

声:間宮康弘

■60分×6話

エピソード

「 世界最大!クルーズ客船(原題:Mega Cruise Ship) 」

世界最大となるクルーズ客船の建造が進むフィンランドの造船所。この豪華客船最大の魅力は他に類を見ない巨大なアクアドーム。ダニエルは今回、そのドームを船上に取り付ける作業チームに加わり、超大型ガントリークレーンを使って、ガラスとスチールの構造物を船上へ空中移動するという前例のない試みに挑戦する。また、船室をユニットごとに製作する現場も紹介。やがていくつもの難関を突破し、巨大なドームが遂に上昇を始める。

「 世界最大!アルプスの地下トンネル(原題:Alpine Mega Tunnel) 」

アルプス山脈の地下で進む世界最大の鉄道トンネルプロジェクト!ダニエルは今回、それぞれ異なる方法で掘削を進めるオーストリアとイタリアのチームに参加。伝統的な爆破掘削工法で掘り進むオーストリアで雷管を使った発破やパワフルなドリルマシンに挑戦。TBMと呼ばれる巨大掘削機を駆使するイタリアではそのメガマシンを操作する。さらに掘削と同時に進むトンネルの壁の補強でも、両チームそれぞれの技を現場でマスター!

「 ラスベガスの巨大!球体スクリーン(原題:Las Vegas Mega Sphere) 」

ラスベガスに出現したMSGスフィア。ダニエルは建設チームに加わり、巨大な球体の外側と内側を覆うLEDメガパネルの設置に挑戦。球体内部では、パネルの電気接続テストを行うために鉄筋をつたって足がすくむような頂上へ。さらに球体の外側に張りついて、クレーンが釣り上げたメガパネルを取り付ける。90個の車輪で駆動する大型マシンの操作にも挑み、危険がいっぱいの現場で素晴らしいチームワークを発揮する仲間に出会う。

「 LAのメガスタジアム(原題:LA Mega Stadium) 」

ロサンゼルスで建設が進むLAクリッパーズの新拠点インテュイット・ドーム。ダニエルはNBA最高峰のスポーツアリーナを目指すその工事現場で鉄工チームに加わる。巨大なスチールとマシンを見事に操るプロ達に囲まれ、ルーキーとしてピンチに遭遇しながらも大奮闘。さらに、ファンに夢の観戦体験をしてもらおうとハイテクを駆使して設計された様々な設備も紹介。やがて、限られた作業スペースで想定外の大問題が持ち上がる…。

「 南アフリカのメガブリッジ(原題:Africa's Mega Bridge) 」

南アフリカのワイルドコースト。ダニエルは壮大な渓谷に掛かる巨大な橋の建設チームに加わる。立地に適した巧みな技術を生かして工事が進む現場でコンクリートの流し込みに挑戦。そして驚きの構造で橋を支えるパイロンタワーの型枠に挟まれ思わぬピンチに! さらに45トンの箱桁を運ぶためにセミトレーラーでガードレールなしの田舎道を走り、手動のウィンチでコンクリートの塊をレールに乗せるという力仕事でパワー爆発!

「 世界最大の飛行船(原題:Mega Airship) 」

世界に衝撃が走った1937年のヒンデンブルク号墜落で幕を閉じた飛行船の時代。しかし、シリコンバレーの巨大な格納庫では次世代飛行船パスファインダー1号の開発が密かに進められていた。全長122メートル、重さ25トン、航続距離8000キロに及ぶ飛行船が完成すれば世界最大の航空機となり、飛行船の復活を告げることが出来る。ダニエルは初の浮揚テストに参加。調整を繰り返し、その巨体が遂に浮かび上がるのだが…。

この番組をシェアする

視聴方法

WATCH NAT GEO

地球の今 わたしたちの未来
知り、驚き、感動する世界最高峰のドキュメンタリーをもっと身近に