ナショナル ジオグラフィック

スクープ!ドラッグと欲望の世界

原題: Drugs, Inc. 3
スクープ!ドラッグと欲望の世界の写真

放送予定

22.01.30 11:00
 ハリウッド セレブの処方薬 (原題: Hollywood High) [二]
22.01.30 12:00
 ニューオーリンズ マリファナと音楽の街 (原題: Hurricane Blow) [二]
22.02.06 11:00
 眠らないロンドン コカインとマリファナ (原題: Coke Kings And Queens) [二]
22.02.06 12:00
 モンタナの空 マリファナとメス (原題: Meth Boom Montana) [二]

番組内容

アラスカ、アムステルダム、ロサンゼルス、ロンドン、マイアミ、モンタナなどドラッグが蔓延する各都市を訪れ、麻薬戦争の実情をより深く掘り下げていく。密売人、ディーラー、使用者、捜査関係者、医療関係者たちの生の声を聞き、世界で年間約3000億ドル以上を生み出す巨大産業、ドラッグの実像に迫る。

予告編

ナレーション声優
大塚 明夫
【声優代表作】

「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」(バトー役)
「紅の豚」(カーチス役)
「ブラック・ジャック」(ブラック・ジャック役)
「メタルギアソリッド」(スネーク役)
「ONE PIECE」(マーシャル・D・ティーチ役)
「ジョジョの奇妙な冒険」(ワムウ役)
ほか


■60分×10話

エピソード

「 ハワイ メスに溺れる楽園 (原題: Hawaiian Ice) 」

ハワイ メスに溺れる楽園 (原題: Hawaiian Ice)の写真

違法薬物の使用率が全米トップ10に入るハワイ州では特にメスが流通しており、低所得層から富裕層まで広く使用されている。メスに依存しリハビリを受けることになった青年や、車上生活をしながらヘロインを買うカップルなどの実情を伝える。また、運び人のアジトに強制捜査に入る麻薬取締官、実際に薬物の取り引きに携わる運び人やディーラーの声を聞く。犯罪者の更生のために奔走する判事や、更生に成功した若者の姿も追う。

「 アラスカ ヘロイン天国 (原題: Alaska Heroin Rush) 」

アラスカ ヘロイン天国 (原題: Alaska Heroin Rush)の写真

本土から遠く離れたアラスカは密輸がしにくい分、ドラッグの値が張り、密売人が暗躍している。薬物を買うため売春をする女性や物乞いをする青年の実態を追いつつ、大都市アンカレッジのギャングの抗争にも触れる。一方辺境ではアルコール依存症が問題だ。先住民の村では酒類を規制するも、酒の密売が後を絶たない。故郷を追われホームレスをする者も多い。彼らにシェルターを手配する元ホームレスの再起も紹介する。

「 ラスベガス 眠らぬコカインの街 (原題: High Stakes Vegas) 」

ラスベガス 眠らぬコカインの街 (原題: High Stakes Vegas)の写真

カジノで毎年約60億ドルを売り上げるラスベガスでは、ドラッグも人気だ。ハイになってギャンブルを楽しめる粉末コカインは人気が高く、カジノ側も黙認している。また観光客はVIP専用ホストやコールガールに薬物を手配させる。街ではメキシコのカルテルが台頭。大量の薬物が持ち込まれており、警察も手を焼いている。一方、ドラッグに溺れ地下のトンネルで暮らす青年や、物乞いをし日銭を稼ぐ退役軍人の現実にも目を向ける。

「 ニューヨーク ドラッグ王国 (原題: Drug Kings of New York) 」

ニューヨーク ドラッグ王国 (原題: Drug Kings of New York)の写真

ニューヨークでは日夜ドラッグが横行している。依存症のホームレスやマリファナ推奨雑誌を発行する人物に迫る。コカイン密輸を監視する税関職員にも密着。9.11以降監視が厳しくなった街では自転車のドラッグ宅配サービスも発達。ビルに潜むヘロイン工場など、ニューヨークならではのドラッグ事情を紹介する。一方、郊外では鎮痛剤への依存も問題だ。処方箋の偽造や、薬局の襲撃事件も横行。問題解決に奔走する人々も追う。

「 ハリウッド セレブの処方薬 (原題: Hollywood High) 」

ハリウッド セレブの処方薬 (原題: Hollywood High)の写真

ハリウッドでは多くの人がヘロイン、コカイン、処方薬に手を出している。ドラッグの売人、パーティーに繰り出す薬物依存の女優の卵、セレブにアンフェタミン系の医薬品アデロールを違法に処方する悪徳医師、すべてを投げ出し、有名なハリウッドサインの下でホームレス生活を送る若者などの実態を紹介する。医療大麻が合法化されたこの街で、物乞いをしながらマリファナを購入するベトナム帰還兵にも密着。

「 ニューオーリンズ マリファナと音楽の街 (原題: Hurricane Blow) 」

ニューオーリンズ マリファナと音楽の街 (原題: Hurricane Blow)の写真

ニューオーリンズを2005年に襲った大型ハリケーン・カトリーナ。中心地が浸水するなど甚大な被害を受け、住民の多くが避難。その後、街のドラッグ事情も一変する。廃墟に住みつきドラッグに溺れる若者たち。路上では組織に属さないディーラーたちが縄張り争いを展開している。復興救援金で薬物を買い付け稼ぐミュージシャン、観光客にニセモノのコカインを売りつけるギャングなど観光地ニューオーリンズならではの事情を追う。

「 眠らないロンドン コカインとマリファナ (原題: Coke Kings And Queens) 」

眠らないロンドン コカインとマリファナ (原題: Coke Kings And Queens)の写真

大都会ロンドンではコカインとマリファナの人気が高い。金融街で働く富裕層や、有名人、貴族の間では薬物の宅配サービスが流行っている。貧しい地区てはマリファナが人気だ。アジア系の組織と地元の麻薬王が手を組み、不法入国者を搾取し大規模な大麻工場を稼働させている。近年は闇市場に溢れる粗悪なマリファナを嫌い、自宅で高品質の大麻を栽培することがブームに。大麻栽培のコンサルタントなど独特なビジネスも生まれている。

「 モンタナの空 マリファナとメス (原題: Meth Boom Montana) 」

モンタナの空 マリファナとメス (原題: Meth Boom Montana)の写真

広大なモンタナ州。森林地帯には国境を越えカナダ産のマリファナを密輸する運び人の姿があった。冬が長いモンタナではメスの人気も高い。一時は州内に大量の製造ラボがつくられたが、それらは法規制により衰退。代わりにメキシコ産のメスが大量に入るようになる。近年、州東部で巨大な油田が発見されたことから周辺地域には多くの若者が集まるように。それに呼応するかのように勢力を広げつつある密売組織を地元警察が警戒する。

「 プエルトリコ ゾンビがさまよう島 (原題: Zombie Island) 」

プエルトリコ ゾンビがさまよう島 (原題: Zombie Island)の写真

カリブ海に浮かぶアメリカの自治領プエルトリコは、南米から本土へコカインを密輸するための玄関口となっている。海では税関・国境警備局の部隊が密輸船を見張る。依存症に陥ったホームレスたちは注射針の打ち損じが原因で独特の潰瘍を発症。刑務所内で結成された秘密組織や賄賂を受け取りドラッグの密輸を手伝う空港職員の実態なども紹介。馬に使われる精神安定剤を加工した新手のドラッグの使用者はゾンビのように街を徘徊する。

「 危険地帯デトロイト ヘロインとDMT (原題: Motor City Rush) 」

危険地帯デトロイト ヘロインとDMT (原題: Motor City Rush)の写真

財政破綻にあえぐミシガン州デトロイト。かつて自動車産業で隆盛を誇った大都会は人口の流出が止まらず、治安が悪化している。市の境界線を通る道“エイトマイル”の内側ではヘロインが蔓延。郊外に暮らす富裕層もヘロイン欲しさに市内へ通う。予算削減に苦しむ市警に代わり、カナダとの国境を見張り密輸業者を摘発する国境警備隊、南米の植物を原料とし強烈な幻覚を引き起こすドラッグDMTにはまる若者の姿も追う。

この番組をシェアする

視聴方法

WATCH NAT GEO

地球の今 わたしたちの未来
知り、驚き、感動する世界最高峰のドキュメンタリーをもっと身近に