朝鮮王朝の王墓群

原題:Royal Tombs of the Choseon Dynasty

番組内容

2009年世界文化遺産に登録された朝鮮王陵。大都市ソウルの周辺に位置し、500年以上にわたって続いた朝鮮王朝の栄光の象徴とも言える王陵には歴代の王と王妃が眠る。現代に至るまでなぜその姿を変えず保存されてきたのか。そこには偉大な君主たちが掲げた儒家思想の理念と、彼らが成し遂げた様々な革新の歴史が生かされていた。現代の韓国文化の基盤を築いたともいえる朝鮮王朝が残した遺産を文化的、技術的観点から分析していく。

■60分