ナショナル ジオグラフィック

新都市伝説~超常現象を解明せよ!~

原題: Is It Real?
新都市伝説~超常現象を解明せよ!~の写真

番組内容

幽霊,悪霊、UFO、ビッグフット、話題の尽きない超常現象の数々。
そんな非科学的超常現象を、解明していくドキュメンタリーシリーズの30分番組が登場!

#1:チュパカブラ(Chupacabras)
#2:夢遊病(Sleepwalking Murders)
#3:聖痕(Stigmata)
#4:スマトラの猿人(Apeman of Sumatra)
#5:ノストラダムスの大予言(The Nostradamus Effect)
#6:ダ・ヴィンチの暗号(Da Vinci Code)
#7:吸血鬼(Vampires)
#8:バミューダ・トライアングル(Bermuda Triangle)
#9:アトランティス(Atlantis)
#10:奇跡の治療法(Miracle Cures)
#11:地球の先住者(Ancient Astronauts)
#12:最後の猿人(Russian Bigfoot(Last Living Caveman))
#13:切り裂きジャック(Jack the Ripper)
#14:悪霊(Hauntings)
#15:火星人(Life on Mars)
#16:野生児(Feral Children)
#17:キング・アーサー(King Arthur)
#18:トリノの聖骸布(Secrets of Shroud)
#19:幽霊船(Ghost Ship)

エピソード

#1

「 チュパカブラ(Chupacabras) 」

南米や米国で家畜の「生き血」を吸ったとされる生物の正体は? スペイン語では「チュパカブラ」即ち「ヤギの血を吸う者」と呼ばれている。ニカラグアに住む農民は、短期間に多数の家畜が犠牲になり対策を講じることに。ある夜、見回りに出た彼は、闇の中にまっ赤に燃える獣の目を発見しライフルの引き金を引いた‥果たして「チュパカブラ」なのだろうか‥中南米に一大センセーションを巻き起こした「チュパカブラ」の真相を解明する。

#2

「 夢遊病(Sleepwalking Murders) 」

今日も世界のどこかで繰り返される無慈悲な近親者殺人。この犯罪者たちの持つ共通点は何だろう。彼らは一様に「凶悪犯罪の最中に眠っていた」と証言。果たして人は夢遊状態の中で手の込んだ罪を犯すことができるのだろうか?もし、無意識の殺人が科学的に立証されるとしたら‥今回番組では容疑者の1人を取り上げ、科学と法の接点に立つ興味深い調査を追いかける。これを見たあなたは、もう夜に眠ることができなくなるかも知れない。

#3

「 聖痕(Stigmata) 」

宗教にまつわる謎は、常に想像力をかき立てるもの。十字架上のキリストと同じ傷跡だと称される「スティグマータ聖痕」もその一つで、神学者の中にはこの現象が真実であると強く論じる者もいる。しかしその一方で、多くの聖痕の疑惑も立証されている。今回番組では、心とからだの両面から、聖痕のような傷跡が現れる原因を調査。もしかすると、傷跡が示すものは、肉体的な困難を精神で乗り越えたという驚くべき証拠なのかも知れない。

#4

「 スマトラの猿人(Apeman of Sumatra) 」

ホビットほどの身長を持つ人間の化石が新たにインドネシアで発見されたとき、人類学の世界に衝撃と興奮が走った。インドネシアのジャングルに生息しているとされるオラン・ペンデク、即ち"小さな人"の実在が、化石発見との関連を意味づけるものと学者は言う。番組では、ナショナル ジオグラフィック後援による探検隊がインドネシアのジャングル深くに入り、赤外線カメラを駆使してオラン・ペンデクの姿をフィルムに収める試みを紹介。

#5

「 ノストラダムスの大予言(The Nostradamus Effect) 」

果たして未来を予言することは可能なのか?人々は何世紀も、未来を予測する予言者や賢人たちの言葉に耳を傾けてきた。あまりに有名な聖書の暗号やマヤの暗号。さらにあのノストラダムスは自らの著作がこれほど売れるとは夢にも思わなかったに違いない。数学者たちは、聖書の暗号が、戦争や暗殺の起きる日時や飼い犬の名まで予言することができるのか解明しようと試みる。霊能者:Sブラウンらの予言にも、もう一度耳を傾けてみる‥

#6

「 ダ・ヴィンチの暗号(Da Vinci Code) 」

作家ダン・ブラウンの手による宗教スリラー小説「ダ・ヴィンチ・コード」は、爆発的な売れ行きと、ハリウッで映画化され大ヒットを記録した。キリストは結婚し子供がいたのか?ダ・ヴィンチ作品の中に暗号を組み込んだのか?ダ・ヴィンチ・コードは実在するのか?あるいは単なる憶測か?今回の番組では、ダン・ブラウンの主張を検証し、キリストの子孫が現在もこの世に存在すると信じる研究者も紹介。隠された秘密の謎は世代を超えるか‥

#7

「 吸血鬼(Vampires) 」

ドラキュラ伯爵はブラム・ストーカーの創作だが、事実を元にしたものなのか?番組では、歴史学者、民俗学者、法科学や現代医学の助けを借りて、ヴァンパイア伝説を検証する。また、ルーマニアのカルパチア山脈へおもむき、架空の伯爵にモデルがいたかどうかを探り、エネルギー補給のために人間の血を飲む現代のヴァンパイアも紹介する。さらに、ある家族が、親戚がヴァンパイアになったと信ずるに至った理由を法医学者が解説する。

#8

「 バミューダ・トライアングル(Bermuda Triangle) 」

船が消え、航空機が失踪する。救難信号もなく、跡形もない。バーミューダ・トライアングルと呼ばれるこの魔の三角海域でいったい何が起こっているのか?超常現象の熱心な信奉者は恐ろしい海にその答えがあるかもしれないと考え、専門家はそれを否定する。さあ、あなたも私たちと一緒に、ドキドキの調査に参加しよう。"Is It Real?"で、確かな証拠を検証すれば、あなたはこの夏のカリブ海クルーズを思いとどまるかも。

#9

「 アトランティス(Atlantis) 」

完璧な社会などあるのか?紀元前4世紀にプラトンが理想郷アトランティスのことを書いて以来、人々は探し続けている。プラトンによれば、そこは中央に山がある豊穣な平野で、回りを環状壕と環状島が取り囲み、広さはアジアとリビアを合わせたぐらいで、"ヘラクレスの柱"の向こうにあったそうだ。しかも、大爆発で一日にして跡形もなく消えた。私たちは科学者、人類学者、神話学者らとともに、失われた文明を探すべく旅に出る。

#10

「 奇跡の治療法(Miracle Cures) 」

奇跡の薬とは、摩訶不思議な、そして何よりも聖なる響きのする言葉だ。だが今日では、宗教上の奇跡を暗示する言葉ではない。最新の栄養剤や養毛剤、マルチビタミンを表すただの宣伝文句だ。では、古くからある妙薬は、どうなってしまったのだろう?すべて科学的に解明されたのか?さあ、あなたも私たちと一緒に世界を旅して、病気や障害を治す力があると噂される場所や人を探してみよう。光明を見いだせるかもしれない。

#11

「 地球の先住者(Ancient Astronauts) 」

恒星間宇宙船、ミステリアスな記念碑、未来の遺伝子研究室。夏の超大作映画のネタのようだが、ある人々はもっと大きなもの、すなわち私たち人間を作るための材料だと反論する。星々の継子である私たちがすべての意味を理解するかどうかは私たち次第だ。さあ、あなたも私たちと一緒にドキドキの調査に参加して、確かな証拠を検証し、SF映画と本物の科学の違いを学ぼう。

#12

「 最後の猿人(Last Living Caveman) 」

旧石器時代人はまだ生きているか?モンゴルやロシアの奥地を、猿に似た毛深い生き物が歩き回っているという。"アルマ"と呼ばれるその生き物は、ネアンデルタール人の生き残りなのか?番組では、モンゴルの野人の頭蓋骨と頭髪を持っていると主張するロシア人ホミノロジストと、究極のカギを握るネアンデルタール人を研究するニューヨークの科学者チームに迫る。はたしてネアンデルタール人は今も生きているのだろうか?

#13

「 切り裂きジャック(Jack The Ripper) 」

"切り裂きジャック"は史上最も有名な殺人犯だ。だがこの男の正体を、誰も知らない。小説家パトリシア・コーンウェルは、英国の著名な画家ウォルター・シッカートを真犯人だと名指しする。事件当時に犯人が書いて警察に送りつけたと思われる何百もの手紙がそれを裏付けていると言う。真犯人探しは盛んだ。フリーメイソン説もあれば、陰謀説を唱える者もいる。今も"切り裂きジャック"の正体を探す調査が続けられている。

#14

「 悪霊(Hauntings) 」

あなたの奥さんが突然宙に浮かんだり、家の壁から緑色のドロドロしたものが流れ出したら、あなたは悪霊に取り憑かれたと思うだろうか?"アミティヴィルの恐怖"から、カントリー&ウェスタン・バー、さらには英国の古城まで、悪霊は世界中に現れる。番組では世界各地から3つの不思議な現象を取り上げ、本当かどうかを検証する。科学と超自然現象の境界線で行う調査に、あなたは死ぬほどの恐怖を感じるかもしれない。

#15

「 火星人(Life on Mars) 」

私たちはいつかどこかの星で生命体が見つかることを夢見てきた。科学者はこの太陽系で生命体がいるとすれば火星だと考えるが、火星人は本当にいるのだろうか?最先端の惑星学者だけが持つデータを分析。火星の表面写真と火星地表の探査データを精密に調べ、地球外生命体発見に人生をかけるアマチュア研究家を紹介する。

#16

「 野生児(Feral Child) 」

野生児というテーマは人々を魅了してきた。だが、猿に育てられたジャングルボーイから、狼に育てられた双子の女の子まで、その人道上の悲劇は人々に有無を言わせない。あるいは、悲劇的に書かれただけか?ある男性をめぐる魅惑的な物語はカンパラの郊外から始まる。ミドリザル、野犬、灰色狼…ニワトリに人間の子供が育てられるのだろうか?専門家が知識を出し合いながら、あなたを野生動物が経営する世界各地の託児所にご案内。

#17

「 キング・アーサー(King Arthur) 」

その王は勇敢で気高き戦士。魔術師の助けを借り、勝利と自由のために英国国民を率いて、美しく優雅なグィネビアを妃とし、キャメロットの都を治める。だが戦争は続き、王は円卓の騎士とともにブリテンの独立のために喜んで戦った。アーサー王は英国文学史上もっとも偉大な英雄だ。12世紀から20世紀の間に、その偉業は、散文、詩歌、映画、テレビゲームそしてマンガによってたたえられてきた。だがアーサー王伝説は真実なのか?

#18

「 トリノの聖骸布(Shroud of Turin) 」

それはキリスト教世界の至宝のひとつ。何世紀にもわたってあがめられ、何千もの忠実な信者たちによって礼拝されてきた。だが、もしかしたら14世紀の偽造師による捏造品かも。私たちは"トリノの聖骸布"の何を知っているのか?肯定派と否定派、それぞれの立場を代表する科学者たちが、"トリノの聖骸布"と呼ばれるこの巧妙な贋作あるいは至高の芸術作品の謎めいた出所を解き明かそうと調査する。

#19

「 幽霊船(Ghost Ships) 」

常識や理性を無視して、人々はたくさんの"超自然現象"を信じ続けている。ナショナル ジオグラフィックの新シリーズでは、現在も根強く語り継がれる予期せぬ出来事に隠された作り話や嘘を暴き出す。

この番組をシェアする

視聴方法

WATCH NAT GEO

地球の今 わたしたちの未来
知り、驚き、感動する世界最高峰のドキュメンタリーをもっと身近に