地下6400キロの旅

原題:Down To The Earth's Core

番組内容

地底深くには、謎の生物や太古の森、貴重な鉱石など未知の世界が広がっている。


地上から地球の中心部「コア」へと向かう時代を超えた壮大な旅。地球内部をCGで映像化し、足下に秘められた地下6400キロメートルの世界を、固い岩盤を突き抜けて探索する。


サンアンドレアス断層内部で起こる地震や火山の爆発、地下洞窟に生息する不思議な生物、巨大結晶で埋め尽くされた洞窟…。これはすべて、地球の内部に存在しているのだ。
コアを目指しながら、歴史の中で積み重ねられてきた地層から地層へと歴史をたどっていく。どうして有史以前の森が今日の燃料になったのか、恐竜はどのように絶滅したのか、どうやって鐘乳石が形作られ、金(きん)ができてきたのだろうか。

世界中のどの鉱山よりも、どのドリルよりも地下深く進むと、想像を超えた驚異の世界が広がっている。溶けた金属が渦を巻いてそびえ立ち、結晶化した固体鉄が森のように林立する。
その先には地球上で最も奇妙で謎に満ちたコアが待っている。