百獣の王に認められた男

原題:The Lion Whisperer

番組内容

ライオンと特別な絆で結ばれた男が、悪徳な狩猟業者の実態に迫る
ライオンと心を通わせられる人物として知られるケビン・リチャードソン。南アフリカでライオンの保護施設を運営する彼は、調教するのではなく"仲間"として接することで猛獣との触れ合いに成功している。しかし、そんな彼が愛してやまないライオンは今、頭数が激減するという危機にあった。果たして、その原因とは? 人間の欲望の犠牲となっていくライオンたちの悲惨な現状を目の当たりにし、ケビンは立ち上がる。

見どころ

嬉しそうに駆け寄ってきたと思ったらハグをされ、押し倒されて愛情いっぱいのスリスリと、毛づくろいという名のキスを浴びせられる…。そう、ライオンに。
あなたはこんな幸せな思いをしたこと、あるだろうか?あなたがケビン・リチャードソンで無い限り答えはNOだと思うが、そんな嘘みたいなビッグキャットと人間との確固たる信頼関係と愛情を見る事が出来るのがこの番組!
人にほとんど懐かないヒョウも、ケビンの前では構ってくれとゴロゴロ喉を鳴らす始末。凶暴で怖いイメージを覆すビッグキャット達の姿は見ているだけで、にやにやしてしまうほどに可愛い。可愛いから見るのは正義だが、この番組のさらにいいところは、可愛いだけではなくビッグキャット達が面する問題もきちんと取り上げている所。ただの猫好きだったあなたも、これを見れば自然活動家になりたくなってしまうかも。

■字幕
■60分/1話