恐怖!地上1200Mの展望台

原題:Megastructures: Grand Canyon Skywalk

番組内容

グランドキャニオンの端の部分、コロラド川の1200メートル上空に、革新的な建造物が現れた。2007年3月にオープンしたグランドキャニオンのスカイウォークだ。それは工学技術の粋が自然の驚異と合わさって生まれた傑作だ。ガラス材で作られたバルコニー状の展望橋で馬蹄の形をしており、崖からさらに張り出した位置を、下を見ながら歩くことができる。世界のどのビルよりも高い位置にあり、21メートルも崖から空中に張り出しているのだ。

番組ではスカイウォークのデザインや建設方法を紹介し、その建設に携わった人々にスポットを当てる。