ミニ番組 “宇宙のことだま”

番組内容

日々の雑事に追われて、子供の頃に抱いていた好奇心や探究心を忘れてしまってはいませんか?

宇宙に魅せられたJAXA職員の方々に、宇宙を通して学んだことや日本が今取り組んでいる宇宙事業などについて、わかりやすく説明してもらいました。

JAXA職員の方々にとって「宇宙とは?」。これらの質問の答えに、宇宙や、日常生活に対する視点が変わるヒントを発見できるかもしれません。

次世代に向けた心に響くメッセージ “宇宙のことだま” をご紹介します。


【宇宙のことだま】(2分×9本)

#01:有人宇宙ミッション
JAXA 有人宇宙ミッション本部
宇宙船技術センター 次世代宇宙船研究開発室
佐藤 直樹


#02:微小重力実験
JAXA 有人宇宙ミッション本部
事業推進部 きぼう利用推進室
梅村 さや香


#03:身近にある宇宙技術
JAXA 第一衛星利用ミッション本部
衛星利用推進センター ミッション企画室長
岩本 裕之


#04:宇宙飛行士とのコミュニケーション
JAXA 第一衛星利用ミッション本部
有人宇宙技術センター 技術領域リーダー
東覚 芳夫


#05:日本人を宇宙に送り出す意義
JAXA 有人宇宙ミッション本部
事業推進部
降旗 弘城


#06:宇宙教育
JAXA 宇宙教育センター
計画マネージャ
佐々木 薫


#07:惑星分光観測衛星「ひさき」(SPRINT-A)
JAXA 宇宙科学研究所 宇宙飛翔工学研究系 准教授
惑星分光観測衛星(SPRINT-A)プロジェクト
プロジェクトマネージャ・博士(工学)
澤井 秀次郎


#08:水星探査計画「BepiColombo(ベピコロンボ)」
JAXA 宇宙科学研究所 太陽系科学研究系 教授
BepiColombo MMO プロジェクトマネージャ・博士(理学)
早川 基


#09:宇宙をとおして伝えたいこと