4月22日はアースデイ
“地球環境について考える日”

悪化する気候変動、絶滅に瀕する生物。今、地球環境の問題に大きな注目が集まっています。ナショナル ジオグラフィックは、環境保護が大きな課題であることを認識し、私たち人間の暮らしや社会のあり方について考え、環境保護アクションにつなげていく取り組みを伝えていきます。知られざる地球の不思議や環境の保全に尽力する人々の姿を見て、私たちの地球、私たちの未来を考えましょう。
ナショジオ アースデイ ナショジオ アースデイ

アースデイとは

4月22日は、“地球環境について考える日”として提案された記念日「アースデイ」。1970年にアメリカで始まり、今年で50周年を迎えたこの運動は、いまや世界190以上の国や地域にまで広がり、私たち人類の生活が環境に与える影響や、環境保全への取り組みの重要さを見直し、実際に活動に参加するきっかけとなっています。

取り組み

  • NATIONAL GEOGRAPHIC

    ナショナル ジオグラフィックにて
    特別編成を実施

    4月18日(土)9:00~4月19日(日)9:00
    48時間「世界大自然紀行」シリーズを一挙放送
    「特集:アースデイ直前 世界大自然紀行で地球旅行SP」
    詳細 4月22日(水)9:00〜4月23日(木)9:00
    野生動物や環境危機・保全に関する番組を
    24時間一挙放送
    「特集:アースデイ」
    詳細

  • Hulu

    Huluで「ホスタイル・プラネット 非情の惑星 (第2話 草原)」
    4月1日~4月30日 無料配信

    地球上の最も過酷な環境と、そこに生きる野生動物の姿に迫る。
    詳細 日本テレビ「Hulu傑作シアター」内でも放送。
    4月11日(土)24:55〜

    ※放送は関東ローカル。
    ※放送時間は変更になる可能性がございます。

  • ELEMENTポップアップショップ内で写真展を開催 ※写真はイメージです

    ELEMENTポップアップショップ内で
    写真展を開催

    スケートボードブランド「ELEMENT」のポップアップ期間中、地球上の“絶滅危惧種”たちの貴重な写真を集めた写真展をJOURNAL STANDARD 渋谷スクランブルスクエア店で特別開催致します。
    期間:3月27日(金)~4月9日(木)
    場所:JOURNAL STANDARD 渋谷スクランブルスクエア店 (渋谷2-24-12 8F)

アクション

家庭でできるアクション

家庭でできるアクション

ここでは、ご家庭でできる環境保護活動の一部を紹介します。

・買いすぎゼロ、作りすぎゼロ、食べ残しゼロで食品ロスを減らす

・森林認証製品など地球環境に配慮した製品を選ぶ

・太陽光や風力などの自然を活用したエネルギーを使う

・使い捨てを減らし、物を長く大切に使う

私たちの生活は大量の資源を消費しています。一人ひとりの日常の行動を見直していくことが地球環境の未来を変えます。

作成協力:東京都環境局