• HOME > 
  • 番組検索 > 
  • 特集 > 
  • ハロウィーン擬態スペシャル!

ハロウィーン擬態スペシャル!

番組内容

10月29日(日)22:00~26:00
ハロウィーンではお馴染みの仮装だが、仮装を地でいく動物達を紹介しよう。まず、野生界で捕食者として生き残るには、賢いだけではならない。DNAとして血液に流れる「擬態」という才能を武器に周囲に紛れ込み、捕獲対象が近づいてくるのをじっと待つのだ。地面に、木に、そして砂に、完璧に紛れ込む動物達の姿を目撃せよ。

瞬殺の美学「海での一撃」
10月29日(日)22:00~23:00
海の中では、弱肉強食、遅いものは素早いものの餌食になる。オニダルマオコゼは待ち伏せして獲物を一瞬で吸い込む。ミナミアフリカオットセイは獲物が息絶えるまで鞭のごとく振り回し打ちつける。海に生息する生き物たちがスピードを求め、30億年以上の歳月をかけて開発してきた技の全容が今、解き明かされる!(字幕)

瞬殺の美学「ジャングルでの一撃」
10月29日(日)23:00~24:00
ジャングルのハンターたちはカモフラージュの名手である。しかしスピードを活かすことこそが彼らの真の武器だ。目にもとまらぬ速さで攻撃を加える生物もいれば、獲物のスピードを利用するものもいる。カメレオンは信じ難い速さで舌を発射し、アフリカ最大のクサリヘビ、ガボンアダーは瞬く間に獲物に一撃を食らわす。ヒョウは木に身を潜め、殺しの舞を踊り、ジョロウグモは獲物が勢いよく網に引っ掛かるのを待つ。(字幕)

世界のアブナイ動物たち3「砂漠と草原に潜む恐怖」
10月29日(日)24:00~25:00
今回は様々なアブナイ動物を紹介する。ますはガラガラヘビ、ヨコバイガラガラヘビ。さらにカメラはアフリカへ飛び、世界一小さく恐ろしいクモ、6つの目を持つサンドスパイダーを間近で撮影する。そして猛毒を持つ美しいゼブラスネークも登場。さらにはサバンナに君臨する3種類の捕食者が協力して狩りをする様子をとらえ、3種類の変身名人を追う。そして最後は世界最大の動物アフリカゾウに立ち向かう人間の姿をとらえる。(二カ国語)

世界のアブナイ動物たち3「海に潜む12の恐怖」
10月29日(日)25:00~26:00
地球上最大の生態系を作り上げた5つの大洋には地球上最も危険な生物が何種類も生息している。独特な性質と毒を持った生物が南洋の海で狩りをし、凶暴な肉食動物が氷に覆われた南極海を支配する。中でも海で生き残るのに理想的な特徴を備えた12種類の生物は、鋭い思考力と天才的なカモフラージュ能力、毒牙や強靱なアゴなどを備えている。彼らの殺傷能力を体験するために海に潜り、その行く手を遮ると何が起こるかを観察する。(二カ国語)