シャークマン 巨大ザメ捕獲大作戦 3

原題:Shark Men 3

番組内容

今回の舞台は、サメにとっての最後の聖域(サンクチュアリ)と言われ、数多くの海洋生物が生息している熱帯太平洋の東部だ。様々な野生動物が季節ごとに長距離を移動して暮らす、タンザニアの広大な野生動物保護区、セレンゲティの海洋版と言える。今回のターゲットであるイタチザメやシュモクザメの2種を初めとし、数多くのサメがこの海域で繁殖している。

ホホジロザメの調査チームが、この壮大な海域に最も精通している研究者たちと共に3つの調査旅行に乗り出す。シュモクザメ博士ことピーター・クリムレイ博士と研究チームが調査チームの中核となり、母船オーシャン号のベテランの釣り人と共に、巨大な捕食魚の謎の解明に挑む。そこには真相解明と冒険が待っている!

遠征先:
遠征先として、熱帯太平洋の東部にある、レビジャヒヘド諸島、ココス島、ガラパゴス諸島が選ばれた。サメの回遊ルートにあたるこの3つの重要ポイントで活動する。これらの場所で、いかにサメの回遊ルートを見つけ出し、捕獲するかが調査の上で重要なポイントとなる。