スネーク・シティ 2

原題:Snakes in the City II

番組内容

今年も南アフリカのダーバンに「ヘビの季節」がやってきた。スネークハンターのサイモン・キースと恋人のスージー・ギレットが真夏の街を駆け回り、ヘビの捕獲に奔走する。
毒ヘビたちは神出鬼没だ。民家のクローゼットにブラックマンバが隠れていたかと思えば、今度はカジノにグリーンマンバが現れる。この季節、サイモンとスージーの電話が鳴りやむことはない。人間を守るため、いや、愛しいヘビたちを守るため、2人が躍動する。

動物トリビア【コレ知ってた?】
番組内に出てくるヘビの中でも、特に危険なヘビを2種類紹介しよう。
1.モザンビーク・スピィッティング・コブラ(Mozambique spitting cobra)は2メートルも先から、意図的に敵の目に向かって毒液を吐きだすことが出来る。その命中率は非常に高い。
2.ブラック・マンバに噛まれた獲物が、命を落とすまでにかかる時間は僅か30分。病院に行けるか行けないか、ギリギリの時間しかない。
ちなみに、あなたの家にヘビが出てサイモンとスージーを呼んだらかかる金額はUSドルで30ドルだ。

■二カ国語
■60分/6話