シャーク・サバイバー

原題:Shark Survivors: USA

番組内容

美しい海が広がるアメリカの海岸部。そこは多数のサメが生息する危険な海という顔も併せ持つ。
アメリカはサメによる襲撃被害が世界で最も多い国で、2014年の被害件数は64件だった。これは同年のアメリカ以外の全世界で発生した被害件数54件を上回る数字だ。
そんなアメリカでも特に被害の多い"最も危険なビーチ"はどこなのか?サメの襲撃を受けた生還者のインタビューを交え、1位から5位までの危険なビーチを紹介する。