世界大自然紀行:カンボジア

原題:Wild Cambodia

番組内容

水と共に変化する大地に生きる多くの生物を紹介。

カンボジアはモンスーンとメコン川によって形作られた水の国だ。かつては城壁に囲まれた都市が繁栄し、クメール帝国として100万に近い人々が暮らした神秘の国。そこにはこの地ならではの生命の営みがあり、希少な動物たちが手付かずの自然の中で生き残っている。帝国の栄枯盛衰を物語る数々の寺院を、僧侶と野生動物たちだけが訪れ、偉大なるメコンの恩恵を受けて、カンボジアは水と共に息づいているのである。

■[二]60分