世界大自然紀行:コロンビア

原題:Wild Colombia

※実際に放送される順番とは異なる場合がございます。また、全てのエピソードが放送されない場合がございます。
放送日時に関しましては、番組表及び、番組ページ放送予定欄をご確認ください。

「 チョコの大自然(原題: The Choco Colombia's Wild Coast) 」

コロンビアの西に長く伸びるチョコ県は生物多様性が豊かな地域だ。チョコは地球上でも最も多湿で、南アメリカ大陸では唯一、太平洋と大西洋の両方に面している。アンデスによって隔てられた熱帯雨林にはユニークな固有種が多く、また未発見の生物も生息すると考えられている。

「 マカレア山の宝物(原題: Serrania De La Macarena Nature's Treasure Trove) 」

コロンビア中部。独特な砂岩のマカレナ山。コロンビア初の国立公園の一角を占めるこの山は密林、灌木地と草原、独立峰、屈曲する川、壮観な滝などからなる。当初の研究では1500万以上の標本が採集され、生物多様性においてかけがえのない世界の宝だと考えられている。番組では、マカレナ山の野生生物と大地が、山を取り巻くアンデスやオリノコ盆地、アマゾンの密林によってどう形成されたのか、最新の研究成果を紹介する。

「 アマゾン奥の秘境(原題: Chiribiquete Journey To The Heart of The Amazon) 」

コロンビア・アマゾンの奥深くに隠された秘境チリビケテ。有史以前からそそり立つ岩山、滝や深い峡谷は命あふれる川と湖、熱帯雨林に囲まれている。原始の密林には何がいるのか、科学者たちはこれまで想像するほかはなかった。ロンドン自然史博物館の生物学者ブランカ・ウェルタスとコロンビア生まれの自然写真家フランシスコ・フォレロがこの秘境に踏み込む。これから2日間、チリビケテで新種の生物と古代人の痕跡を探すのだ。

©Valeria Fabbri-Kennedy   ©Paul Dennys   ©Andy Moorwood