• HOME > 
  • 番組紹介 > 
  • 特集 > 
  • 【2019年9月】特集:映画「フリーソロ」劇場公開記念

【2019年9月】特集:映画「フリーソロ」劇場公開記念

番組内容

9月2日(月)/9月9日(月) 20:00~23:00
アメリカ・カリフォルニア州にあるヨセミテ国立公園の岩肌を安全装置なしで登るという偉業に挑んだアレックス・オノルドを追った、ナショナル ジオグラフィック ドキュメンタリー フィルムズ製作「フリーソロ」(本年度アカデミー賞®受賞)が9月6日(金)より全国公開されます。※他劇場公開詳細は http://freesolo-jp.com/ をご参照ください。

そこで「フリーソロ」劇場公開を記念してナショナル ジオグラフィック(TV)では9月2日(月)にはアメリカの国立公園の景色、9月9日(月)にはベースジャンピング、ダイビング、大西洋横断など、己の限界に挑んだ人々を紹介する番組を2週に渡って特集を放送します。

アメリカ~国立公園を巡る旅「グランド・キャニオン国立公園」
9月2日(月) 20:00~21:00
再放送:9月3日(火) 8:00~9:00

雄大な景観で知られるアリゾナ州のグランド・キャニオン国立公園。18億年分の地層が露出した峡谷には、北米大陸の歴史が刻まれている。今もコロラド川に侵食され続ける峡谷の岩壁は切り立ち、谷底の気温は摂氏50度近くになる。しかしそんな厳しい環境でも、動物たちはたくましく命のドラマを繰り広げている。険しい地形の中を難なく移動できるビッグホーンや俊足を誇るピューマなど、美しい峡谷で生きる動物たちの姿を紹介する。(二ヶ国語)

アメリカ~国立公園を巡る旅「エヴァグレーズ国立公園」
9月2日(月) 21:00~22:00
再放送:9月4日(水) 8:00~9:00

フロリダ州南部の広大な湿原地帯、エヴァグレーズ国立公園。乾季と雨季や潮の満ち引きなどにより、さまざまに表情を変える国立公園では、貴重な生態系が保たれている。絶滅の危機にあるフロリダピューマや北アメリカで最も小さいシカであるキーオジロジカといった珍しい動物の宝庫でもある。外来種であるビルマニシキヘビの繁殖や水問題にさらされながらも、たくましく生きる動物たちのドラマをお届けする。(二ヶ国語)

アメリカ~国立公園を巡る旅「グレート・スモーキー山脈国立公園」
9月2日(月) 22:00~23:00
再放送:9月5日(木) 8:00~9:00

テネシー州とノースカロライナ州にまたがるグレート・スモーキー山脈国立公園。かつて先住民が「青く煙る山」と呼んだその山々は、絶えず霧に覆われている。公園に生息する動植物は推定10万種といわれ、驚くほど豊かな生態系が存在する。木の中で冬ごもりをするアメリカクロクマの親子、繁殖をめぐり戦うシチメンチョウの兄弟、珍しい巣を作る小魚のチャブなど、この地の大自然を生きる動物たちのドラマを紹介する。(二ヶ国語)

アウトドアの極限へ挑戦!
9月9日(月) 20:00~21:00
再放送:9月10日(火) 8:00~9:00

世界中のアウトドアファンが参加する世界有数の山岳映画祭「バンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバル」。アイスクライマーであり、パラグライダー・パイロットでもある番組のホスト、ウィル・ガッドが映画祭で上映された6本のフィルムを紹介。登山、カヤック、ベースジャンピング、アイスクライミング、ケイビング(洞窟探検)、スノーボードなど、アドレナリンが全身を駆け巡る冒険のハイライトをご紹介する。(字幕)

迷宮ダイビング 最も危険な挑戦
9月9日(月) 21:00~22:00
再放送:9月11日(水) 8:00~9:00

バハマのブルーホールには、氷河期に形成された1500キロ以上の未開のトンネルと洞穴が広がっている。名人ダイバーが、世界有数の科学者とタッグを組んでこのブルーホールを探索。1200年前にバハマに住み着いた人類の頭骨、千年以上前に生存した爬虫類の骨、そして地球上に生物が誕生したころの単細胞生物などを持ち帰る。また、長く洞穴内にとどまっていた探検者の死体も発見。海の洞くつに眠るタイムカプセルを探ろう。(二ヶ国語)

ママ友4人の大西洋横断日記
9月9日(月) 22:00~23:00
再放送:9月12日(木) 8:00~9:00

2012年、イギリスに暮らす4人のママ友たちが、手漕ぎボートで大西洋を横断するという壮大な挑戦を企てる。4人は仕事をしながら子育てもこなす平均年齢47歳の母親。地元のボートクラブで意気投合した彼女たちは、走行距離5000km以上を何十日も漕ぎ続ける過酷な大西洋横断レースへの出場を決意する。理解ある家族に支えられて3年間を練習に捧げ、満を持してレースに臨むママたち。涙と笑いの航海が始まる。(字幕)