新 衝撃の瞬間

原題:Seconds From Disaster (Reversion)

※実際に放送される順番とは異なる場合がございます。また、全てのエピソードが放送されない場合がございます。
放送日時に関しましては、番組表及び、番組ページ放送予定欄をご確認ください。

「 コロンビア号、最後の飛行 (原題:Columbia Space Shuttle) 」

悲劇的な大惨事発生までの一連の事象を、先進的なCGI,過去の映像素材,科学捜査,目撃情報等を専門家による証言を交えて解析する。

「 セントヘレンズ山の猛威 (原題:Mount St. Helen Eruption) 」

1980年5月18日、北米大陸で最も活発な火山の1つ、セントへレンズ山が突然激しく噴火した。降灰によって朝は夜のようになり、600平方kmに渡る土地が荒地と化し、57人が命を落とした。何年も活動していなかった火山がなぜ突然噴火したのか?その謎に迫る。

「 神戸を襲った大震災 (原題:Kobe Earthquake) 」

この地球上で最も地震の多い国の1つ日本。1995年1月17日午前5時46分、何の警告もなくマグニチュード7.2の地震が神戸を襲った。なぜ科学者たちは接近しつつあった猛襲を予測できなかったのだろうか?地震のメカニズムを検証しながら探っていく。

「 パリの列車事故 (原題:Gare De Lyon) 」

1988年6月27日。運転する列車がコントロールを失い、パリの主要な駅の1つに向かって下っていた。数秒後、列車は駅に全速で突き進みプラットフォームに止まっていた通勤電車の後部に衝突した。当時フランスの鉄道史上最も被害者の多かった事故の真相に迫る。

「 TWA800便の事故原因 (原題:TWA 800 Plane Crash) 」

1996年7月17日ニューヨーク。JFKからパリに向かうTWA800便は出発が90分遅れていた。そして離陸後30分もたたないうちに機体は爆発し、230人の乗客乗員全員が死亡したのだった。この事故の謎を解く為、米国史上最大の墜落事故捜査が手がけられる事となった。