ツタンカーメン ~財宝に隠された真の素顔

原題:Tut's Treasures:Hidden Secrets

※実際に放送される順番とは異なる場合がございます。また、全てのエピソードが放送されない場合がございます。
放送日時に関しましては、番組表及び、番組ページ放送予定欄をご確認ください。

「 新たな発見の数々 (原題:Treasures Rediscovered) 」

このエピソードの中心になるのは、ツタンカーメンの鉄製の短剣、二輪戦車、そして革製の鎧。クリス・ノーントン博士は王の棺の中に入れられていた鉄の短剣のX線検査に立ち会い、衝撃の事実を知る。革の専門家、ルーシー・スキナーは王墓から発見された革製の鎧を調査し、鎧が作られた目的を探る。その他、著名なエジプト学者らが大エジプト博物館の倉庫に集められた王の財宝を調査し、ツタンカーメンの真の姿に迫る。

「 黄金のデスマスク (原題:Golden Mask) 」

このエピソードの中心になるのは、ツタンカーメンのミイラがつけていた黄金のデスマスクだ。ツタンカーメンの副葬品の一部には、別人のために作られたのではという疑惑のある品がある。その中には、世界的に有名な黄金のデスマスクも含まれていた。果たして、デスマスクは誰のために作られたのか。そもそも、なぜ王は他人の副葬品と共に小さな墓に埋葬されたのか。研究者たちが最先端の技術を用いて、長年の謎の答えに迫る。

「 王家の呪い (原題:Tales From The Tomb) 」

ツタンカーメンの財宝の分析が進む中、王と共に埋葬されていた胎児のミイラたちの正体が明らかになる。そこには、ツタンカーメンとその一族が王家の血を守るために代々受け継いできた伝統が隠されていた。さらに、最先端技術により、ツタンカーメンについて新たな事実が明らかになる。続々と紐解かれていく第18王朝の秘密。果たして、ノーントン博士たちはツタンカーメンの死因を解明できるのだろうか。