密着!ハイウェイ・レスキュー カナダ編 2

原題:Highway Thru Hell 2

※実際に放送される順番とは異なる場合がございます。また、全てのエピソードが放送されない場合がございます。
放送日時に関しましては、番組表及び、番組ページ放送予定欄をご確認ください。

「 冬の到来(原題: Welcome To Winter) 」

再び冬の到来を迎えたコキハラ・ハイウェイ。ジェイミーはレスキュー隊を増強し、過去最多人数で任務に挑む。シーズン初の大仕事は、トレーラー2台分の木材を積んだトラックの横転事故。壊れやすいルーフを傷つけることなくトラックを回収せねばならない。難航する作業は夜にまでおよび、濡れていた路面も凍結し始める。ジェイミーたちは通り過ぎる車に気をつけながら、正攻法とは言えない方法で回収作業を進めていく。

「 怪物レッカー車"ローテイター"(原題: Deadlift) 」

ハイウェイ3号線で海上輸送用のコンテナを載せたトラックが横転し、道を塞いでしまった。横倒しになったトラックを引き起こさない限り、再開通のめどは立たない。しかし貨物を満載したコンテナの重さは、なんと30トン以上。並みのレッカー車ではお手上げだ。そこでジェイミーは、世界最大級のレッカー車“ローテイター”の投入を決める。怪物レッカー車の真価が試される時だ。果たして3号線は無事、再開通となるか?

「 ベテランの復帰(原題: The Comeback Kid) 」

ジェイミーは最新型トラックの導入を約束し、ベテランドライバーのスコットを再び雇い入れることにした。しかし、肝心のトラックの完成が予定より数ヵ月遅れることになり、スコットはやむを得ず古びた車両に乗って仕事をすることになる。一方、アダムは過酷な仕事に、心身ともに疲れ果て、ついには無断欠勤をしてしまう。そんな中、ジェイミーは走行困難な田舎道でローテイターを放置せざるを得ない状況に追い込まれてしまう。

「 横転!連結トレーラー (原題:Two Guys, Two Trucks) 」

ジェイミーとアダムの間で緊張が高まる。凍結した狭い道路で連結トレーラーが横転してしまった。また、アダムが辞職を考えるがジェイミーがある約束をし、踏みとどまる。さらに衝突事故で雪崩よけ道路が通行不能になり、ケンのトーイング技術が試される。そしてクリスマスの郵便物を積んだトラックが、崖から半分飛び出していた。

「 我慢の限界 (原題:Sometimes The Patient Dies) 」

高価な医薬品を満載したセミトレーラーが雪の塊に突っ込む事故が発生。凍結により身動きが取れなくなった車の処理にジェイミーたちは苦戦を強いられる。他にも道路脇の林に突進した冷凍鶏肉を積んだトラックの救出作業など、レスキュー隊は大忙し。そんな中、65歳のブルースが体力的な限界を見せ始める。一方、ロブは交通整理の責任者に昇格したばかりであったが、度重なるスピード違反で免許停止処分を受けてしまうことに。