干支・十二支

番組内容

12月17日(日)スタート 12月毎週日曜日 22:00~26:00
2018年に先がけて、十二支の動物が出ている番組を全12時間で一挙放送!

17日は子、丑、虎、卯!
▼子年のあなたへ▼
宿命の捕食者:ブラリナトガリネズミ
12月17日(日) 22:00~23:00
平和な農場の片隅で次々に獲物を襲い、生かしながらむさぼり食うブラリナトガリネズミ。超音波で獲物の動きを察知する特殊な感覚器官、一滴で相手を麻痺させる猛毒、敵を遠ざける強烈な臭い…恐るべき武器で身を固めた"闇の騎士"だ。しかし彼らには決定的な弱点があった。ミミズク、イタチ、ネコ、ヘビなど多くの天敵に狙われながら、命懸けで狩りをし続ける宿命を背負ったブラリナトガリネズミの短くも激しい生に密着する。(字幕)

▼丑年のあなたへ▼
雷鳴の野獣~猛牛バイソン~
12月17日(日) 23:00~24:00
野生のバイソンは、危険な上に絶え間ない変化を続ける戦場で暮らしている。彼らの生息エリアには、灰色熊やコヨーテ、灰色オオカミのような肉食動物たちが共存している。まさに日々の生活そのものが、危険と隣合わせなのだ。そんなサバイバル地帯で野牛はいかにして生き延びているのだろうか?イエローストーン国立公園で成長していく子供の野牛の視点から、厳しい自然界の生活を1年半に渡り追いかける。(字幕)

▼虎年のあなたへ▼
ベンガルトラ:王者が巡る旅
12月17日(日) 24:00~25:00
インドの大自然で王として君臨するベンガルトラが、テリトリーの秩序を守るため、また女王を探すための旅に出る。空腹を満たすための狩りをし、暑さをしのいで水に入りながらトラは、群れで子育てをするゾウ、ひょうきんなナマケグマ、獰猛な狩人・インドニシキヘビなど、様々な動物たちに遭遇し観察をする。そしてついに女王と出会うのだ。これはキプリングの「ジャングル・ブック」を思わせるベンガルトラの旅の物語である。(二ヶ国語)

▼卯年のあなたへ▼
ヨーロッパ紀行:大自然の誘い「森林に生きる」
12月17日(日) 25:00~26:00
地中海地方のコルクの森や中央ヨーロッパのオークとブナの森林、そして北極圏の南側に広がるタイガの針葉樹林帯など、ヨーロッパには多彩な樹木が生えており、広大な森を形成している。今回はこの森林地帯の中で、それぞれに与えられた環境に適応しつつ四季折々を力強く生き抜くバイソンやヒグマ、オオヤマネコ、ウサギ、オオカミ、それにアリやバッタ、クモなどの生き物たちの美しい姿をお届けする。(字幕)


24日は辰、巳、午、未!
▼辰年のあなたへ▼
ワイルドな一日「タスマニア島」
12月24日(日) 22:00~23:00
タスマニア島には森林から周辺の海の中まで、ユニークな動物たちが生息している。その恐ろしい鳴き声が特徴的なタスマニアデビルや、オオフクロネコ、ウォンバットなどの有袋類や、シードラゴンやタツノオトシゴといった島を取り囲む海の中に暮らす奇妙な生物など、この島でしか見られない動物が不思議な生態を見せながら暮らしている。本エピソードではそんなタスマニア島に生きる奇妙な動物たちの24時間を追っていく。(二ヶ国語)

▼巳年のあなたへ▼
世界最強のヘビ軍
12月24日(日) 23:00~24:00
世界には、さまざまなヘビがいる。突然、攻撃してくるヘビ。目にも止まらぬスピードで動くヘビ。思いもよらない戦法をとるヘビ。どのヘビも独特の戦略を身につけた第一級の捕食者だ。ヘビたちが持つ秘密の武器や恐るべき技。今、ヘビの秘密が明かされる。(二ヶ国語)

▼午年のあなたへ▼
ナミブ砂漠の野生馬
12月24日(日) 24:00~25:00
第1次世界大戦後、軍に遺棄された馬が野生化し150頭ほどの子孫がナミビア西部の砂漠に暮らす。一帯は規制によりダイヤモンド採掘が禁じられた禁断の地だった。馬はブチハイエナにおびえながら、鉱山に残る井戸とまばらな草地を往復して生き延びてきた。番組は近年にない干ばつの年の馬を追う。干ばつは衰弱した子馬や足腰が弱った老馬を容赦なく襲う。しかしついに雨が降り、馬たちはできたばかりの水たまりで泥浴びを楽しむ(二ヶ国語)

▼未年のあなたへ▼
アメリカ~国立公園を巡る旅「グランド・キャニオン国立公園」
12月24日(日) 25:00~26:00
雄大な景観で知られるアリゾナ州のグランド・キャニオン国立公園。18億年分の地層が露出した峡谷には、北米大陸の歴史が刻まれている。今もコロラド川に侵食され続ける峡谷の岩壁は切り立ち、谷底の気温は摂氏50度近くになる。しかしそんな厳しい環境でも、動物たちはたくましく命のドラマを繰り広げている。険しい地形の中を難なく移動できるビッグホーンや俊足を誇るピューマなど、美しい峡谷で生きる動物たちの姿を紹介する。(二ヶ国語)


31日は申、酉、戌、亥!
▼申年のあなたへ▼
トゥブ:女王猿として生まれて
12月31日(日) 22:00~23:00
メスのヒヒ、トゥブの目を通して描かれる野生のドラマ。群れの特権階級に生まれついたトゥブは、幼いころから女王の座を約束されてきた。しかしそんなトゥブを待ち受けていたのは、過酷な現実と波乱に満ちた日々だった。美しいボツワナのオカバンゴ・デルタを舞台に、洪水や食糧難、天敵の攻撃、オスたちの蛮行など、さまざまな苦難を乗り越え、女王として立ち上がるメスのヒヒの生涯を描く。(二ヶ国語)

▼酉年のあなたへ▼
極楽鳥~魅惑の求愛ダンス
12月31日(日) 23:00~24:00
写真家ティム・レイマンと鳥類学者エド・スコールズが、ニューギニア島のジャングルで39種の極楽鳥すべてを記録する調査に挑む。独特の地理的条件によって作り出された生息地で、地球上で最も美しく謎めいた鳥に進化を遂げた極楽鳥。2人は荒天やトラブルに見舞われながらも、雌の視点から見た雄のオナガカンザシフウチョウによる求愛ダンスの撮影に世界で初めて成功する。デジタル技術を駆使し、そのユニークな姿と生態に迫る。(二ヶ国語)

▼戌年のあなたへ▼
ワイルドドッグ~自然界に生きる~
12月31日(日) 24:00~25:00
ジンバブエ共和国南部に生息する野生の犬の群れを4年間にわたり詳しく調査を続けている私たちは、新しい生命の誕生の瞬間から狩猟のテクニックまで、野生の犬の生態に迫る。狂犬病によって犬の個体数は大きく減った。一方、群れに誕生した子犬たちは、生まれてまもなく野生の厳しいルールに直面することとなる。また、仲間をすべて失い残された一匹はジャングルをさまよい鳴き続ける。自然界の現実は厳しいものだった。(二ヶ国語)

▼亥年のあなたへ▼
聖なる森のシンフォニー
12月31日(日) 25:00~26:00
温帯林が広がる北欧や中央ヨーロッパ。この一帯には様々な野生生物が生息しており、まさに野生生物の宝庫と言えるだろう。ここでは、どう猛なイノシシ、アカシカ、アカギツネ、さらに夜行性の猛禽類であるワシミミズクなどを見ることができる。動物園では決して見ることのできない、ありのままの野生動物たちの生活を収めたドキュメンタリーである。(二ヶ国語)