最強生物カバ

番組内容

4月16日(日)22:00~26:00
大きな顔にくっついた小さな丸い耳。これまた大きな体に生えている短い脚。
もちろん日本には生息していないので、その生態に馴染みのない人も多いだろう。
そんな知られざるカバの、たまに愛くるしく、時に荒々しい生態に迫る!

因縁の対決:カバ vs ワニ
4月16日(日)22:00-23:00
アフリカの野生動物の中でも極めて危険なカバとワニ。番組では、この2大猛獣が戦ったらどちらが強いのか、さまざまなデータを交えて両者の強みを検証する。カバはずんぐりとした体に似合わない俊足と巨大な牙を持つ、獰猛な草食動物。一方、ワニは恐竜時代から生き延びてきた凶暴な肉食爬虫類。水中生活に適応した両者は、どうやって厳しい乾季を生き抜き、繁殖し、命をつないでいくのか? カバ対ワニの対決の行方も見逃せない。(字幕)

ハンター・ハンテッド 3「カバの牙」
4月16日(日)23:00-24:00
南アフリカのオカバンゴ湿地帯は、地球最大のオアシスである。ワイルドでエキゾチックな雰囲気はハネムーンの地として人気が高い。だが、惨劇が起こる。8日間に2人が襲われ、1人は死亡、1人は重傷。なんと犯人はカバだった。カバの牙は30センチ以上。口は150度も開き、走るスピードは時速30キロ。2つの専門家チームが今回の事件の原因を見つけるべく、カバの習性の暗部に光りを当て、彼らの奇妙な攻撃性を分析する。(二ヶ国語)

絶体絶命!動物襲撃事件簿「カバの襲撃」
4月16日(日)24:00-25:00
ベテランのサファリガイドとその見習いは、団体客を率いて穏やかなザンベジ川を下っていた。ところが、カバに襲撃を受けて状況が一変。彼らは命がけで戦うことになる。その14年後、同じ川で家族連れがリバーサファリを楽しんでいたとき、夫婦の乗ったカヌーがカバに襲われて転覆し、父親が水中で激しい攻撃に遭う。偶然同じツアーにガールフレンドと乗り合わせていた米海兵隊員ジャスティンは、危険を冒して救助を試みる。(字幕)

破壊へ導く侵略者たち「コカインカバ」
4月16日(日)25:00-26:00
悪名高き麻薬王、パブロ・エスコバルは世界中でコカインの密売をしていたことで有名だ。麻薬で稼いだ金と力を使い、不法に大量の外来種を自分のプライベート動物園に輸入していた。しかし彼が死亡すると、その動物園に残された動物の内1種が増殖し、現在ではコロンビアの地方で潜んで生息している。危険で、そして強力な侵略者の可能性ある動物として、"コカインカバ"と呼ばれるカバがコロンビアの川で蔓延っているのだ。(二カ国語)