ダ・ヴィンチ 幻の傑作

原題:Finding The Lost Da Vinci

番組内容

失われた壁画をめぐる何世紀にも渡るミステリーは解明の瞬間をむかえるのか?

フィレンツェの壮麗な宮殿パッツィオ・ベッキオには、ある言い伝えがある。レオナルド・ダ・ヴィンチの幻の傑作とされる壁画が宮殿内部に存在するというのだ。30年間、この魅惑的な伝説を追い続けるのは、世界的にも著名な学者マウリツィオ・セラチーニ。彼は、何世紀にも渡って語り継がれてきた謎を解くべく、思慮深い美術館の館長や政治手腕に長けた市長、ナショナル ジオグラフィックのカメラマンなどの協力を得て、建物内部の調査を始める。もし壁画が見つかれば、美術史上最も重要な発見となるはずだ。番組では調査チームの作業に密着し、その一部始終を伝える。

1500年代初頭、レオナルド・ダ・ヴィンチは生涯で最も野心的な作品のひとつ、パッツィオ・ベッキオの壁画「アンギアーリの戦い」の制作に取りかかったが、途中で断念。壁画は失われたものと思われていた。今回、マウリツィオ・セラチーニは、高度な科学技術を駆使し、建物内部を調査し、幻の傑作を探す。果たして「アンギアーリの戦い」が再び人々の前に姿を現す日はくるのだろうか。