ウェイド・デイビス(Wade Davis)

ナショナル ジオグラフィックが支援する人類学者/探検家。近代化の波に直面する固有の文化や人々の暮らしに光を当てるため、世界のあまり知られていない土地を探検してきました。チベットの山々から北アフリカの砂漠、カナダの北極からボルネオの熱帯雨林まで、各地に足跡を残すデイビス博士は、決して失ってはならない自然や文化を保護する意識を世界に向けて植えつけていく役目を果たしている。